ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

“中身はコドモ”な正体がバレちゃってドッキリ?! 映画『シャザム!』本編映像解禁

「シャザム!」それは、最強でサイコーな魔法の言葉!これを唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバキのスーパーヒーローに変身出来るのだ! GW最大の爆笑作になること間違いなしの『シャザム!』は、4月19日(金)にいよいよ全国公開となります。

4月5日(金)、全米4,217劇場で公開され、オープニング3日間(4/5~4/7)で全米興行収入5675万ドルを記録し、全米初登場No.1の堂々の大ヒットスタートを切った本作。公開2週目の週末(4/12~4/14)も、その勢いとどまらず、2514万ドルをたたき出し、2週連続全米No.1の大ヒットを記録!全世界での興行収入は2億5800万ドルを突破し、全米3週連続No.1への期待も高まります。

本作で見た目はオトナ、中身はコドモのスーパーヒーロー・シャザムを演じたザッカリー・リーヴァイは自身のInstagram(@zacharylevi)で、「『シャザム!』がいよいよ公開2週目となるけど、みんなに感謝を言いたい。僕たちを支えてくれ、信じてくれてありがとう。そして、この映画を観た後も作品に沢山の愛を注いでくれてありがとう。もし、まだこの映画を観ていなかったら、心から観て欲しいし、映画を観て新たな気持ちが芽生えたり、笑顔になってもらえることを願ってるよ」と、感謝のコメントを投稿しています。

いよいよ今週末に公開を控える日本で実施されているマスコミ試写会でも、「DC映画史上一番面白い映画!」「ただ楽しいだけじゃなくて、友情や家族との絆も詰まっていてエモい!」といったコメディ要素だけでなく、友情や家族との繋がりが描かれている丁寧なストーリーで感動できると絶賛の声が寄せられ、一般試写会も毎回大きな拍手に包まれているのだとか。

そしてこのたび、シャザムの正体が家族にバレちゃって大ピンチ!? な本編映像が解禁!

【動画】“中身はコドモ”な正体がバレちゃってドッキリ?!『シャザム!』本編映像
https://youtu.be/6rZ4ypzXJjg [リンク]

身寄りのない孤独な少年ビリーがある日突然スーパーパワーを手に入れ、スーパーヒーロー・シャザムに変身! 急に子供から大人の姿になってしまうというまさかの出来事に困惑するビリーは同じ里親のもとで暮らすヒーローオタクの親友フレディに助けを求めますが、変身を解く方法すらわからず、シャザムの姿のまま自宅へ帰ることに。両親に見つかりそうになった二人は慌てて里子兄弟の末っ子ダーラの部屋に逃げ込んでしまいます。

騒がしい物音に目を覚ましたダーラに大きな声を出されないように思わず高速移動で口を塞ぐシャザム姿のビリー。「それじゃ誘拐犯だ」とフレディにすかさずツッコまれると、今度は「僕だ ビリーだ 魔術師のせいで…」と慌てて状況説明を開始。その様子を見て「余計混乱する」とまたまたフレディが冷静にツッコむが、説明を止められないビリーは「洞窟で老人が”シャザム”と言えと…」と続けると…、ドカン!!家じゅうの電気をショートさせる強力な稲妻とともにビリーが元の姿に!「シャザム!」が変身の呪文であることがついに判明するのです!

ビリーがヒーローに変身できることを知ったダーラに、「悪者に正体がバレたら彼の大切な人が狙われる」と、アメコミお決まりの展開を危惧して秘密を守るように約束させようとするフレディ。「彼女 秘密を守れる?」と不安を隠せないビリーに対して、おすまし顔で「まあね」と答えるダーラを見て二人は「ムリ」「マズイな」と焦りを隠せず、まるでコントの一幕を見ているようなコミカルなシーンとなっています。

本シーンに限らず、ザッカリー・リーヴァイと子役たちによる軽妙でコミカルな息ピッタリのやり取りは本作の見どころのひとつ! さらに「悪者に正体がバレたら~」というフレディの言葉は、のちに最凶の敵ドクター・シヴァナにフレディがさらわれてしまうことで現実となってしまう!はたしてビリーは本当のヒーローとなって親友を救うことができるのか!? 新ヒーロー誕生の瞬間にも目が離せない!

映画『シャザム!』特集
https://getnews.jp/shazam

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき