ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2019 #BBMAs】、日テレプラスでの生放送が決定

【2019 #BBMAs】、日テレプラスでの生放送が決定

 【ビルボード・ミュージック・アワード2019】が、5月2日9時よりCSチャンネルの日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブにて生放送されることが決定した。

 2018年はカミラ・カベロ、アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド、デュア・リパ、ジェニファー・ロペス、ショーン・メンデス、クリスティーナ・アギレラ&デミ・ロヴァートたちの受賞に加え、BTS (防弾少年団)が韓国のボーイズグループとして初めてライブパフォーマンスを行ったことでも話題となった【ビルボード・ミュージック・アワード】。

 今年は、カーディ・Bが<トップ Hot 100 ソング賞>、<トップ・セールス・ソング賞>など最多となる18部門21の賞でノミネートされているほか、BTS(防弾少年団)は<トップソーシャルアーティスト>と<トップデュオ/グループ>の2部門で候補に挙がっている。なお、BTSは【ビルボード・ミュージック・アワード2019】でホールジーと一緒に全世界初のコラボレーションステージを披露することも決定。他にも、カリード、パニック!アット・ザ・ディスコ、サム・スミス&ノーマニ、そして<アイコン賞>を授与されるマライア・キャリーのパフォーマンスが予定されている。

◎番組情報
日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ『ビルボード・ミュージック・アワード2019』
2019年5月2日(木)9:00

関連記事リンク(外部サイト)

【2019 #BBMAs】BTS (防弾少年団)&ホールジーによる「Boy With Luv」パフォーマンス決定
【2019 #BBMAs】マライア・キャリーが<アイコン賞>受賞へ
カーディ・B、【2019 #BBMAs】最多ノミネートについてコメント「自分のことを誇りに思う」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。