ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

平成最後の大勝負!?万人受けしない「ななめ上いく」組み合わせの仰天パンを発売!!

ななめ上いくパン
毎日のくらしを簡単・便利に! しかも、ほとんどの商品が100円(税込108円)の「ローソンストア100」が、2019年4月に、社運を賭けた平成最後の大勝負を仕掛けます! それはこの世に存在しなかった “万人受けしない”3種類のパンの販売。果たしてどんなパンが新発売されるのでしょうか。

チョコレート×コロッケ【チョコチョコロッケバーガー】
食事とデザートを一緒に済ませられるおせっかいな時短メニュー

ローソンストア100のななめ上いくパン
スーパーの「幅広い品揃え」、コンビニエンスストアの「利便性」、100円ショップの「均一価格」という3つの特徴をもっている「ローソンストア100」。そのローソンストア100から、2019年4月17日に新発売される万人受けしない「ななめ上いくパン」のひとつめは、「チョコチョコロッケバーガー」100円。

チョコチョコロッケバーガー
ネーミングの通り、チョコレートとコロッケがコラボレーションした、“ななめ上いく”今までにない“チョココロ”! 矢印と文字を前面に押し出したパッケージも刺激的です!! 食事とデザートを一緒に済ますことができるというコンセプトで、なめらかチョコクリームとザクザク食感の2種類のチョコレートを使用。

チョコチョコロッケバーガーのパッケージ
チョコレートが入っているとはわからないほど、しつこい甘さは感じず、ザクザク食感が揚げ立てのコロッケを演出。“コロッケよりコロッケらしい”ナチュラルな風味が特徴です。

数名でテイスティングしたのですが、3種類のパンの中ではダントツ人気の“チョココロ”でした!

紅しょうが×マヨネーズ【紅しょうが好きのドーナツ】
紅しょうがをこよなく愛する人に食べてもらいたいパン!

紅しょうが×マヨネーズ×パンという、奇想天外ともいえる組み合わせの「紅しょうが好きのドーナツ」100円。この“紅しょうドーナツ”、関西の紅しょうがの串揚げのようにおいしくいただきたいとの思いから誕生したのだとか。

紅しょうが好きのドーナツ
今回発売される、ななめ上いく3つのパンは、商品本部デイリー部シニアマーチャンダイザーの宮永理恵さんによるもの。さまざまな食材を机に並べて、今までの既成概念を捨て、この世に存在しない刺激的なパンを模索したのだそう。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。