ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

香港式タピオカミルクティーとエッグタルト専門店「miik(ミーク)」が、東京・池袋に4月27日(土)オープン!

オープンに先駆けクラウドファンディングMakuakeにて、お得なチケットセットやパスポートの販売がスタートしました♪

「香港式」タピオカミルクティー専門店

ここ数年、タピオカドリンク店が多数登場していますが「香港式」というのは、あまり馴染みがないですよね。

池袋にオープンする「miik」では、“ミルクの濃厚感と深い茶香”が特徴の「香港式」タピオカミルクティー&エッグタルトが味わえるといいます☆

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

茶葉と淹れ方がポイントの「香港式」

「miik」の店長さんのおすすめは、本場の味と贅沢感を感じる『香港式ミルクティー』(500円)、深い甘さの『タピオカミルクティー』(500円)、一度食べたらやみつきになる『エッグタルト(パステル・デ・ナタ)』(216円)の3種類☆

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

オリジナル『香港式ミルクティー』は、水っぽい味わいが一切なく、濃厚なミルク感と深い茶香の完璧なバランスが楽しめるそう♡

厳選された茶葉を使うのはもちろん、茶水を空気に触れさせ細かくろ過することで、渋さが弱まりまろやかに☆

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

お茶にあわせるミルクはエバミルク(濃縮ミルク)を使用。

お茶の香りを邪魔することなく、すっきり感と濃厚さを兼ね備えたミルクティーに仕上がるそうですよ♡

ちなみに香港ではミルクティーのことを「拉茶(ラアチャー)」と呼ぶのだとか。

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

店長も大好物というモチモチのタピオカは黒糖を使用し、甘味を活かすために追求したというオリジナル☆

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

サクっと食感がクセになるエッグタルト

さらに、サクッと食感×生クリーム&ミルクに卵黄の旨味が加わった『エッグタルト(パステル・デ・ナタ)』はマストチェック!

濃厚なミルク感が特徴の香港式タピオカミルクティー専門店が池袋にOPEN!サクサクのエッグタルトも気になる♡

生地を伸ばす、折り畳むを繰り返すことで重なった“千層”と呼ばれる繊細なサクサク感は、一度食べたら止まらないのだとか♪

Makuakeには、ドリンク&エッグタルトがオトクに購入できるチケットセットをはじめ、1ヶ月間ドリンクが無料で飲めちゃうVIPパスポートなどが設定されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね♡

香港式タピオカミルクティーとエッグタルト専門店「miik(ミーク)」

所在地:豊島区東池袋3-7-7 イーストテラス F1路面店 

※池袋駅・東口から徒歩6分

営業時間:11時~21時

定休日:なし

オープン日:4月27日(土)

※内装工事等が遅れた場合、店舗のオープンが遅れる場合があります。

http://www.miiktokyo.com/

Makuake「miik」プロジェクト

https://www.makuake.com/project/miik/

生活・趣味
isutaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき