ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

人気シャンパンが存分に楽しめる!豪華イベントが大阪で開催


インターコンチネンタルホテル大阪の20階にあるバー「adee(アディ)」では、ドレスとブラックタイがドレスコードの華麗なパーティー「Champagne Indulgence by Louis Roederer(シャンパン インダルジェンス by ルイ・ロデレール)」を5月18日(土)の一日限定で開催。


大阪の煌びやかな夜景を望むことができる空間で、ハウスシャンパンとして人気の高い「ルイ・ロデレール」をはじめ、「ミモザ」「ベリーニ」「キールロワイヤル」をフリーフローで楽しむことができる。


店内は「ルイ・ロデレール」のオリジナルオブジェやフォトブース、プロジェクトマッピングで彩られ、ミュージシャンによるライブセッションも開催。心地よい音楽で会場を華やかに盛り上げる。

さらにホタテ貝柱のグリルや、黒毛和牛ローストビーフを使ったガレットのカナッペなどを、スタンディング形式のブッフェスタイルで用意。シャンパンにベストマッチしたメニューが提供される極上のフォーマルイベントとなっている。


また3組限定で、貴重なプレスティージュ・キュヴェである「ルイ・ロデレール クリスタル 2008」を最高品質のキャビアとともに楽しめる「VIPシート」も登場する。

「Champagne Indulgence by Louis Roedere」の価格は1万2000円、「VIPシート」は1テーブル15万円(いずれも税・サ料込)。予約はインターコンチネンタルホテル大阪のWebサイトまたは電話にて受付中だ。

大人の贅沢が詰まった本イベントで、大切な人と特別なひと時を過ごしてみてはいかが?

■「インターコンチネンタルホテル大阪」
住所:大阪市北区大深町3-60

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき