ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【成城石井】ポリポリ食べる手が止まらない「おさかなスナック コレクション」

成城石井 おさかなスナックコレクション
以前から気になっていた成城石井オリジナル商品の「おさかなスナック コレクション」。成城石井マニアの友人からおすすめされて、今回試してみたところ・・・これは確かにポリポリカリカリ、手が止まらなくなる中毒性がありました。

「おさかなスナック コレクション」から、アーモンド小魚とパリパリわかめを実食ルポ。

おさかなスナック コレクションのラインナップは?

成城石井オリジナル おさかなスナック
「おさかなスナック コレクション」は、食感が楽しいお魚素材のスナックです。筆者が成城石井自由が丘店を訪れたときは、『アーモンド小魚』『パリパリわかめ』『カリカリいりこフライ』『さくっといわし』などが並んでいました。

他に『パリッと玉子ガニ』『やわらか小いわし』などもあるようです。いずれも税抜き390円。

今回は、『アーモンド小魚』と『パリパリわかめ』を購入してみました。

絶妙な塩気と甘味『アーモンド小魚』

アーモンド小魚 パッケージ
瀬戸内産小魚(カタクチイワシ)とアーモンドとゴマのハーモニー。こうしたおつまみは味が濃すぎるのが筆者の悩みのタネだったのですが、こちらはほんのりした甘味も塩気も絶妙なんです。

アーモンド小魚 中身
見るからに香ばしくておいしそう。実際食べてみると、カリカリ、ポリポリ、食感もよく、味が濃すぎないのでついつい食べる手が止まらなくなってしまいます。

【成城石井】ポリポリ食べる手が止まらない「おさかなスナック コレクション」
特にこの小魚!この甘辛のバランスに虜になり、気づくと小魚ばかり選んで食べてしまっている自分がいました。「もっと小魚の量を多くしてくれるといいのにな」なんて思った筆者ですが、もちろんそこは抜かりなく。おさかなスナック コレクションにはしっかり『さくっといわし』という小魚だけを堪能できるラインナップもあるのです。

次買うとしたら間違いなく筆者は小魚オンリーの『さくっといわし』をチョイスすると思います!カルシウムもたっぷり!

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。