ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新宿駅に“レモン”がテーマのスイーツ店がOPEN!


“果実”を楽しむ洋菓子ブランド「洋菓子のフランセ」は、レモンをテーマにした新業態「レモンショップ by FRANCAIS」を、4月17日(水)に小田急新宿駅西口地下構内にてグランドオープンする。

表面のムースにデンマーク産の高品質クリームチーズ「BUKO」を使用した「レモンケーキ」3個入/1200円(税抜)は、まるでレモンのようなフォルムがとってもキュート。瀬戸内レモンとマスカルポーネクリームを使った深みのあるクリームに、ガリッとした食感のアクセントが楽しめる生菓子だ。


「レモンケーキ」4個入/800円・8個入/1600円・12個入/2400円・15個入/3000円(すべて税抜)は、しっとりと焼き上げたスポンジ生地にレモン風味のホワイトクリームでコーティングした焼き菓子。甘さを控えた爽やかなレモンの風味で、暖かくなるこれからの季節にぴったり!


またオープニングキャンペーンとして、「レモンショップ by FRANCAIS」で商品を購入した先着5000名に「限定オリジナルクリアファイル」を1枚プレゼント。期間はオープン初日からで、なくなり次第終了なので気になる人は早めのご来店を。


レモンを使ったとっておきのスイーツをいち早く味わってみてはいかが?

■「レモンショップ by FRANCAIS」
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿駅西口地下構内

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。