ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ケンタッキーの新作『パリパリ旨塩チキン』は過去最高レベルのパリパリ感で激ウマ! テイクアウトでも奇跡のザクザク食感が最高~!

ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)で4月10日から発売される新商品『パリパリ旨塩チキン』が登場!

いち早く試食させていただいたのですが、スパイシー&旨味の効いた塩味もさることながら、その名の通り“パリパリ食感”に衝撃を受けました。

『パリパリ旨塩チキン』はKFC独自の“うす衣製法”で調理されているそうですが、この調理法によってこれまでにないパリパリ感を実現させることができたのだとか。

そして今回KFCでは、食感のみならず“パリパリ音”にもこだわっていて、パリパリという咀しゃく音が脳を刺激し、食欲を増進させて気分が明るく元気になるという脳科学実験まで独自に行なったそう。

長時間経過してもパリパリ食感がすごい!!

実際どのくらいパリパリ音がするのかお伝えしたかったので、試食しているところを動画で撮影させていただくことに。ところが取材場所などの関係で、残念ながらご用意いただいた『パリパリ旨塩チキン』は揚げたてではなく時間が経過したテイクアウト商品。

KFCのチキンに限らず、揚げ物は時間が経過するとどうしてもパリパリ感が薄れてしまうもの。さすがにそんなにパリパリしないだろうなと思いながら食べてみましたが……。

ケンタッキーの4/10発売の新作『パリパリ旨塩チキン』を試食させていただきました。
テイクアウトで揚げてから時間が経っちゃってるのに、パリパリ感がすごい!音!!!

https://twitter.com/aochins8/status/1115507478173609984

めっちゃパリパリ鳴ってる……!! 会議室に響き渡るパリパリ音がなんともウマそうじゃないですか! もちろんパリパリなのは音だけでなく、食感もまるで揚げたてのようにパリパリ&ザクザク。まったくもってフニャッとしていない……!!

時間が経ってもこのパリパリ感を実現できるなんてすごいし、テイクアウト商品でこのクオリティなら、店で揚げたてを食べたらどれだけパリパリするのでしょうか……!

パリパリの衣も美味しいですが、塩味がしっかり染み込んだチキンもジューシーで激ウマ。鶏肉の美味しさをガッツリと堪能できるシンプルな味付けがとてもいい感じです。

こちらの『パリパリ旨塩チキン』は4月10日(水)から全国一斉発売。販売価格は1ピース270円となっています。テイクアウトでも安心してパリパリ感を楽しめますが、ぜひ店舗で揚げたてパリパリMAXのチキンをお試しください!

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。