ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

青山剛昌が原哲夫のテクニックに見惚れる「革ジャンのタッチがすごい!」『名探偵コナン』×『北斗の拳』コラボ色紙メイキング動画公開

今や社会現象と呼ぶにふさわしいシリーズにまで成長したコナンの劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(4月12日(金)より全国東宝系にて公開)と、日本を代表するカリスマ作品『北斗の拳』の超異色コラボレーションが実現しました!

企画のきっかけは、まさに「拳」の一文字。そして劇場版『名探偵コナン』に今作が初出演となるキャラクター・京極真。原作者の青山剛昌先生も“京極は出る漫画を間違えてるくらい強い”と認める400戦無敗の最強の空手家であり、常に自分より強い相手を探し求めていることから、劇場版『名探偵コナン』スタッフがより強い相手を探し求め、北斗神拳の使い手であるケンシロウを誇る『北斗の拳』にコラボレーションをオファーしたところ、奇跡の快諾! 超異色のタッグが実現しました!

今回はコラボムービー、そしてコラボイラストの2つの企画が誕生。

コラボイラストでは、青山剛昌先生と原哲夫先生、漫画家同士の初タッグも実現! 今回のコラボを記念し、互いの作品で“最強”と認めるケンシロウと京極真が向かい合い、コナンとリンがその2人を見守るという贅沢な<記念色紙>を描き下ろしました!

なんと、その貴重な記念色紙を描き下ろしている様子も動画で公開! 青山先生が「(ケンシロウの)革ジャンのタッチがすごいよね、やっぱり」と感想を述べると、「連載当時も点描みたいに描いてました」と、原先生が返す場面も。

そして原先生は「(青山剛昌に)なぞときのやり方を教わりたい」、青山先生は「(原哲夫は)拳法モノの基本をつくった方だと思います」など、語り合いながら描き上げていきました。完成した色紙を眺め青山先生は「ケンシロウだ! 俺が欲しい!」と感動した様子。

原先生は「青山先生が最初に体を描いちゃったので、大変なことになっちゃいました(笑)(ケンシロウは)体を描くのが大変なので(笑)」 とコメントし、今回のコラボを楽しんでいました。


動画:青山剛昌先生×原哲夫先生 コラボイラスト メイキングムービー
https://youtu.be/OKwDJMASwCY[リンク]

コラボムービーは、ケンシロウに命を吹き込んできたあの神谷明さん自らが、ケンシロウとしてナレーションを担当! 京極真や毛利蘭が劇中で繰り広げるド派手なアクションに合わせ「アタタタタタターーーーーッ!!」と北斗百裂拳の雄叫びがさく裂! さらに決め台詞「お前はもう死んでいる」や、断末魔の「ひでぶっ!!」に至るまで、完全に『北斗の拳』ワールドが『紺青の拳』の世界観に融合した衝撃的な映像が完成しました。


動画:名探偵コナン 紺青の拳』×『北斗の拳』フィストバトルムービー
https://youtu.be/g7WXdvqAovg[YouTube]

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき