新元号は「久化」や「英弘」になっていたかも? 「令和」を含めた元号案6つが判明!

access_time create folder政治・経済・社会

「令和(れいわ)」を含む、候補に上がっていた6つの新元号案すべてが判明した。

政府が選定した新元号原案は、4月1日に発表された「令和(れいわ)」のほか、「英弘(えいこう)」、「久化(きゅうか)」、「広至(こうし)」、「万和(ばんな)」、「万保(ばんぽう)」の5案。

それぞれ典拠は、「英弘(えいこう)」が日本の古典、「広至(こうし)」が「日本書紀」と儒教の考え方を示した中国の古典「四書五経」の詩経から、「久化(きゅうか)」、「万和(ばんな)」、「万保(ばんぽう)」が中国の古典からだという。

新元号に決まった「令和(れいわ)」は、日本に現存する最古の和歌集「万葉集」の序文からとったものだ。

なお、政府は「令和」の考案者は明らかにしないとしているが、万葉集が専門の国文学者で国際日本文化研究センター名誉教授の中西進氏が考案したのではないかとみられている。

access_time create folder政治・経済・社会
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧