【夏に向けて理想のスタイルに!】理想のスタイルに近づく最初の一歩。

access_time create folder生活・趣味
【夏に向けて理想のスタイルに!】理想のスタイルに近づく最初の一歩。

理想のスタイルに近づくためには?

理想のスタイルに近づくためには?

「冬の間にいつのまにか、増えていった体重をなんとか戻したい。」
「薄着になる夏に向けて、理想のスタイルに近づくためには、何をしたらいいんだろう。」 
そう思っているのなら、今がチャンスです!

体重は一気に落とせば、体への負担は大きくなります。
だからこそ、今がチャンスなんです。

少しずつ健康的に痩せることで、体重だけではなく、理想的なスタイルを目指すことができます。

今回は、「理想のスタイルを目指す第一歩は、よく噛むこと」だということをお伝えします。
よく噛むことによる、体への良い影響はたくさんあります。

じつは、単純に食べる量が減るというだけではなく、スタイルにも関係してきます。

噛むことで得られる変化とは?

噛むことで得られる変化とは?

食事を取るときに、皆さんはどれくらい噛んでいますか?

近頃は、やわらかく、食べやすい食事が増えたことによって、あまり噛まなくても食事ができるようになりました。

筋肉は使っていないと、どんどん退化していきますが、噛む力も同様。
あまり噛まないと、噛む力がどんどん弱くなっていきます。

顎は、体のバランスを取るのに重要な役割があり、うまく機能することによって、頭にかかる負担を少なくしているんです。
さらには、噛むことによって、頭を正しい位置に整える役割も持っています。

つまり、噛むことで、姿勢悪化の予防が期待できるんです。

どれくらい噛めば良いの?

どれくらい噛めば良いの?

では、どれくらい噛めば良いのでしょうか?

私がオススメしているのは、一口につき30~40回噛むことです。

これくらい噛むと、食事のペースもゆっくりになり、満腹感を得られるので、食べる量も当然少なくなります。
顎も「かなり、使っているな~」という感覚になるでしょう。

顎をきちんと使って食事をすると、頭の位置が整うようになります。
きちんと噛むには、頭の位置が整っていないと噛めないからです。

頭の位置が整うだけでも、スタイルが良くなったように見えると言うわけです。

また、よく噛んで味わうことで、食事も楽しくなります。

食事をするときに「よく噛むこと」を心がけるだけで、姿勢が良くなり、さらにはダイエットにもつながるのですから、メリットが多いですよね。

簡単に日常生活に取り込めることなので、ぜひ、今日から「よく噛む」習慣を身につけてください。

access_time create folder生活・趣味

AUTHORs JAPAN BEAUTY

「キレイになるがココにある。」  美容のプロフェッショナルがファッション・トレンド・ケアなどの観点から  描くコラムからなる美容に特化したWebマガジンです。  本質的で且つ最新の美容 情報・美容コラムを全ての人へお届けします。

ウェブサイト: http://beauty.authors.jp/

TwitterID: @authors_beauty

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧