ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これまでの洗浄の概念をぬり変える!「アタック ZERO」新発売


花王は、これまでの洗浄の概念をぬり変える衣料用濃縮液体洗剤「アタック ZERO(ゼロ)」を4月1日(月)に新発売する。

「アタック ZERO」は花王が独自に研究開発した、花王史上最高の洗浄基剤「バイオ IOS」を主成分とし、“アタック液体史上最高の洗浄力”を実現。

「生乾き臭」を抑える抗菌洗剤を超えた消臭力、「洗剤残り」のない繊維本来の肌触りを維持する作用も新商品の特長だ。

「落ちにくい汚れ」ゼロへ、「生乾き臭」ゼロへ、「洗剤残り」ゼロへ、の「ゼロ洗浄」。洗たくを繰り返すことで効果がアップし、衣類をよみがえらせる。


今回は、通常の洗たく機に対応する商品に加え、花王では初となる「ドラム式専用」商品を導入。節水対応ポリマー高配合で、少ない水の中でも衣類から落ちた汚れを再び付着させない“再汚染防止”を可能にした。


さらに、片手に持ってプッシュするだけで、簡単に計量できる「ワンハンドプッシュ」もラインアップに追加。プッシュ回数を変えることで、洗たく物の量に合わせて洗剤量を調整でき、子育て中の人やシニアなど、多様な生活者に使いやすいユニバーサルデザインとなっている。

1987年の発売以来32年間、日本の洗濯事情をリードしてきた「アタック」の最新作。これは試さずにはいられない。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。