ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

抹茶ファン必見!ピノから新フレーバー「宇治抹茶」が登場


いまだかつてないほどの抹茶ブームが続いているが、抹茶ファンをさらに喜ばせること間違いなしの商品が登場する。3月25日(月)から期間限定で発売される「ピノ」シリーズの新商品「ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶」がそれだ。

「ピノ」は1976年に発売された、なめらかなアイスと口どけの良いチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合うひと口タイプのアイス。「ちょっとしたときにひと口で食べやすい」「ひとつが小さいのでダイエット中でも罪悪感が少ない」と、発売から40年以上たった今でも人気の商品だ。


今回発売される「ピノ 蔵出し熟成 宇治抹茶」は、なめらかでコクのある宇治抹茶アイスを、口どけのよい宇治抹茶チョコでコーティング。京都府産宇治一番茶の抹茶を低温貯蔵で熟成させ、風味豊かな味わいに仕上げている。パッケージは3種類展開。それぞれ色艶やかな和柄で、特別なピノにぴったりだ。

価格は140円(税別)。期間限定なので、買いそびれた!なんてことにならないよう、早めに冷凍庫にキープしておこう。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。