ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

小倉優子さんのエプロン姿がかわいすぎた

私の中の「エプロンが似合うママタレント番付」の横綱が、小倉優子さんに決定しました。おめでとうございます。

というのはですね。タレントの小倉優子さんが19日、都内で開催された「小倉優子監修『Kit Oisix』新メニュー審査会」に出席し、それはそれはかわいらしいエプロン姿を見せたのです。小倉さんが料理を作ったり子どもたちとお話したり…そんなほんわか空間の様子をお届けします。

料理好きなママタレントとして知られている小倉さんは、2018年5月に食材宅配サービスOisixの“Oisixママサポーター”に就任。以来、ママ視点で同社の商品開発などに携わってきました。そんな小倉さんは、昨年に二度目の結婚を発表して以来、本イベントが初の公の場。エプロン姿で登場したのですが、どうですか、このびっくりするくらいのかわいさ。

旦那さんやお子さんたちには「ハンバーグとかカレーとか。昔からある、皆が好きなメニュー」が好評だという小倉さんは「豚肉と野菜の辛味噌炒め」「塩肉じゃが」「野菜たっぷりしょうが焼き」の3品を、子どもたちに手伝ってもらいながら調理しました。もうね。たまらんのですよ。あのゆうこりんが、エプロン付けて料理しているんですから。子どもたちへの接し方もとても柔らかくて「いいお母さんなんだなあ」と思うのは必定なのでした。

その後、三品を試食した子どもたちとそのママたちから最も好評だった「野菜たっぷりしょうが焼き」が、Kit Oisixの新メニューに加わることが決定。おめでとうございます!

小倉さんはこの一品に込めた思いを聞かれると「6歳と2歳の子供がいるんですけど、それほど野菜が大好きというわけではないので、日々どうやったら食べてもらえるかな?って考えてて、何かと一緒に炒めたりとか、細かくすると食べてくれるので、この生姜焼きが、野菜が好きじゃないお子さんにも、たくさんお野菜を食べてもらえるきっかけになってもらえたら嬉しいです」と白い歯を見せました。ほんと、素敵なママタレントさんだこと…。

イベント後には囲み取材にも応じてくれた小倉さん。自身の子どもたちに話が及ぶと「こりん星」(かつて小倉さんが出身地だと言っていた星)について話していると言い、ものまねされることもあると報告。「『私、こりん星から来たゆうこりんよ!』とか言って(笑)」。

また「嘘は絶対ダメ」と教育しているそうですが、説得力のなさ(=“こりん星”生まれという設定)をいじられると「まだそのツッコミは受けていないです」と明かして報道陣を笑わせていました。

う~む。かわいい。かわいすぎる人妻。小倉さんにはそんなキャッチフレーズがぴったりでしょう(文句ある人は私がねじ伏せます)。好きな料理も仕事にしっかり結びつけていますし、小倉さんの今後のママタレントぶりからは、目が離せなくなりそうです!Baby-mo 最新号:2019年4月号 (2019年03月15日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき