ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【絶品グルメ】日本にいながら台湾で門外不出の超絶品肉まんを食べる / 鹿港 (ルーガン)

4

休日には大行列・昼過ぎには売り切れになる程、大人気の超絶品肉まん専門店「鹿港(ルーガン)」。世田谷駅と上町駅の間にあります。本場台湾仕込みの「肉包」を食べることができる名店と話題のお店です。

・気軽に立ち寄りやすい持ち帰り専門店
ルーガンは駅近で道路に面した通りにあり気軽に立ち寄りやすいのもあり、休日には行列に並ぶことも…持ち帰り専門店なので並ぶといっても順番はすぐにきます。並ぶのが面倒な人には、平日の開店直後が空いていてオススメの時間帯。

3

・本場・台湾から持ち帰った門外不出の黄金レシピ
なんとここルーガンは、店主が台湾にある肉まんの名店「振味珍」の門外不出レシピを持ち帰ってお店を開いているんだとか。

2年間の修行の末に持ち帰った黄金レシピなだけあり、そこらへんの肉まんとはワケが違います。

2

・オススメはやはり肉まん
ルーガンには「肉まん(180円)」「あんまん(150円)」「饅頭(100円)」「黒糖饅頭(110円)」「辛口肉まん(180円)」「カレー肉まん(180円)」の6種類がメニューにあります。

おすすめはもちろん肉まん。常連の方は饅頭を大量買い&冷凍ストックして料理に活用するんだとか。以前より全体的に値上げされたようですが、それにしてもリーズナブルですよね!

1

・粗めの餡がたまらない!
ふわっふわで程よくもちもちした皮を割ると、中からは粗めのゴロゴロとした餡が! 肉の旨みを吸った程よい甘みの皮とシンプルな薄味の餡が合わさり、とても上品な肉まんです。

冷蔵・冷凍保存も出来ちゃうので足を運んだら大量買いがおすすめ! 通販も出来たそうなので遠方の方にも嬉しいところ。ぜひおためしください!

もっと詳しく読む: 日本にいながら台湾で門外不出の超絶品肉まんを食べる / 鹿港 ルーガン http://main-dish.com/2019/03/19/taiwan-nikuman/

鹿港 ルーガン
住所: 東京都世田谷区世田谷3-1-12
時間: 9:00~(売切れ次第終了)
休日: 木曜、第2・第4水曜

東京メインディッシュの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。