ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング11週目の首位 三代目「Yes we are」は現時点で5位に

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」がストリーミング11週目の首位 三代目「Yes we are」は現時点で5位に

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年3月11日~3月13日の集計が明らかとなり、あいみょん「マリーゴールド」が1,101,826回再生を記録して首位を走っている。

 今週で、11週目の首位となったあいみょん「マリーゴールド」。先週の月曜から水曜までの再生数は1,086,214回で、その数字を上回るスタートとなっている。現時点で上位10曲を見てみると、あいみょんは3位「今夜このまま」、4位「君はロックを聴かない」、7位「愛を伝えたいだとか」の4曲。100位以内では16曲チャートインしており、根強い人気を誇っている。

 続く2位はKing Gnu「白日」。708,423再生されており、他にも2018年12月より配信された「Slumberland」は55位、2018年9月リリースの「Prayer X」は66位と計3曲を送りこんでいる。

 そして、3月13日にリリースされた三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Yes we are」が483,628再生で5位に。現時点での4位との差は11,241再生で、週後半の伸びによってトップ3に食い込む可能性も出ている。その他、ONE OK ROCKのアルバム『Eye of the Storm』の収録曲13曲のうち12曲がチャートイン。収録曲のうち、もっとも再生数の多い「Stand Out Fit In」は16週連続のチャートインとなっている。

Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年3月11日~3月13日の集計)
1位「マリーゴールド」あいみょん
2位「白日」King Gnu
3位「今夜このまま」あいみょん
4位「君はロックを聴かない」あいみょん
5位「Yes we are」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
6位「黒い羊」欅坂46
7位「愛を伝えたいだとか」あいみょん
8位「Stand Out Fit In」ONE OK ROCK
9位「Dance The Night Away -Japanese ver.-」TWICE
10位「YES or YES -Japanese ver.-」TWICE

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽配信サービスの再生回数と、シンクパワーが提供する『プチリリ』の歌詞表示回数に基づいたラジオ型ストリーミング・サービスの推定再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】あいみょん「マリーゴールド」が364万回再生でストリーミング10連覇 TWICE新AL収録曲が全てトップ20入り
あいみょん、映画『クレヨンしんちゃん』主題歌の試聴動画&ジャケ公開
【GREENROOM FESTIVAL’19】第3弾出演アーティスト発表 フィッシュボーン、KREVA、King Gnuら11組

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy