パンダ土産だらけ!グッズにスイーツ@アドベンチャーワールドがすごい

access_time create folder生活・趣味

アドベンチャーワールド
南紀白浜のアドベンチャーワールドは、パンダが6頭もいるパンダファンにはたまらない場所。そしてお土産コーナーは、もうパンダ好きにはたまらないグッズ、スイーツがいろいろ並んでいます。種類が多くて全部は網羅できませんが、厳選してご紹介します!

ちなみにアドベンチャーワールドにはもちろんパンダ以外にも、サファリワールド、マリンワールドに様々な動物がいます。

モフモフ系の肌触りで癒されたい!

アドベンチャーワールド
アドベンチャーワールドの担当者が「パンダは白と黒でかわいいイメージですが、熊の仲間です。飼育員と同じ空間にいることはありません」と教えてくれました。

でも、彩浜くらいの小さなパンダの子どもなら抱っこしたりもできるそう。やっぱり、モフモフ系で癒されたいです。

アドベンチャーワールド
ごく一般的な手足のあるぬいぐるみもありますが、このクニュっとしたのがまた気持ちいいんです。パンダも気持ちよさそうに目を閉じているので、これは一緒に寝たいなという衝動にかられます。

アドベンチャーワールド
顔だけっていうのもなかなか。スモールクッションです。やはり担当者さんによれば、「パンダは丸顔でかわいいんですけど、竹をかみ砕いたりするためにあごの筋肉が発達して、そう見えるんですよ。」とのこと。

でもこちらは柔らかいモフモフ。オフィスなどの椅子でちょっと腰に当てたり、許されるならデスクで枕にして昼寝したりによさそう。

アドベンチャーワールド
こちらはまぁまぁ大きめです。これはソファの上にいいですね。抱えてテレビ見たら楽そうです。

アドベンチャーワールド
去年生まれた女の子「彩浜=さいひん」とおかあさんの「良浜=らいひん」みたいな親子です。「パンダのお母さんは子どもを産んだ後はしばらく、片時も赤ちゃんを離さずに抱いているんですよ」とのこと。母性がしっかりしてるんですね。

1 2 3次のページ
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧