ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、「Chrome 73」正式公開版をリリース!macOSで“ダークモード”が利用可能に

“WebブラウザはGoogleのChromeを使っている”という人も多いかもしれない。3月12日、「Chrome 73」が公式に公開され、数週間に渡ってアップデートがおこなわれる。このアップデートで、待望のmacOS向けの“ダークモード”機能が搭載されるという。

・正式な安定版の“ダークモード”が公開

“ダークモード”については先月発表されてはいたものの、今回のリリースが正式な安定版となる。

自分のパソコン側でダークモード設定が有効になっている場合、Chromeは自動的にダークモードのテーマに変更してくれる。ダークモードにした場合、見た目はシークレットモードに似ていて、タブやオムニバー、ブックマークなどが暗い色で表示可能となる。これで暗い環境下での画面閲覧でも、少し目に優しくなりそうだ。

・自動でダークモードに切り替え

Googleではこれまでにもダークモード風のオプションをChrome Web Storeで一定期間提供したことはあったものの、今回はシステムレベルの公式版としての公開となる。シークレットモードのように、手動で切り替えをおこなうのは手間がかかって面倒だが、Chromeが自動でダークモードに切り替えてくれるようになるのは嬉しい限り。

ダークモードは現在、Macでのみ利用可能。今後Windowsへの対応も期待される。

The Verge

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy