ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

平成最後のビックリマンは著名人が描くスーパーゼウス 鉄拳、沢田ユキオ、松本しげのぶらが参加

 株式会社ロッテより、平成最後の「ビックリマン<悪魔VS天使シリーズ>」が3月19日、関東甲信越・静岡にて先行発売されることが発表されました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】


 平成最後の商品は、スーパーゼウスづくしの24変化が楽しめる「ぼくらのビックリマン<スーパーゼウス編>」。ビックリマンイラストレータやビックリマン好きの著名人が様々なスーパーゼウスを描く新シリーズで、新たに描き下ろしたシールはエンボスメタルを使用した全24種類。サクサク食感のウエハースチョコが1枚はいっています。

 参加した著名人の一例だけでも、芸人・鉄拳さん作「リアルゼウス」、沢田ユキオさん作「スーパーゼウスくん」、松本しげのぶさん作「デュエルゼウス」、増田セバスチャンさん作「スーパーKAWAIIゼウス」、立川瑛一朗さん作「水墨ゼウス」と、個性あふれる作品がずらり。

 なお、価格はオープン価格で、想定小売価格は80円(税抜)となっています。





(C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト
情報提供:株式会社ロッテ

関連記事リンク(外部サイト)

本物そっくりナマコロールも登場!すみだ水族館と京都水族館で「私の愛するいきもの展」開催
異色のモチーフに土っ器土器 「埴輪・土偶の帯留め」に注目
握手会も開催! ゴキブリ人気1位を決める「GKB48総選挙」がアツイ

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき