ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【簡単DIY】コロコロクリーナーを男前にリメイクしてみた

塗ったり貼ったりするだけ!コロコロクリーナーが男前になるDIYテクニックコロコロクリーナーをDIYでリメイクしたもの

コロコロクリーナーから〝生活感〟を拭い去るDIYアイデアを紹介!

ホコリやゴミが気になった時にパパッと掃除できるコロコロクリーナー。まだ掃除機は買ってないけど、とりあえずコロコロだけは持ってる……という新生活スターターや一人暮らしビギナーも多いのでは?

コンパクトで収納場所を選ばないし、軽くて持ち運びも便利だし、静かに使えるし、ゴミが目視できるので掃除した後の達成感もひとしお! そんな感じでメリット多めのコロコロクリーナーだが、唯一の欠点が、その見た目からダダ漏れする〝生活感〟。

おしゃれな店に行けばデザイン性の高いコロコロもあるっちゃあるけど結構な値段だし、自室のインテリアとぴったりマッチするとは限らない。そこで今回は、コロコロクリーナーのケースをリメイクする簡単アイデアをご紹介。特別な道具を使わないのでDIY初心者でもトライできるはず!【簡単DIYアイデア】養生テープでコロコロクリーナーをリメイクしよう

新生活スターターなら、つい最近お世話になったばかりであろう〝養生テープ〟。本来は、建築や引っ越しの作業時に養生材を固定するテープだが、最近はデザインアップされたものも数多く発売されている。貼り直しできる素材なので失敗知らず! 飽きたら違うデザインに貼り換えることも可能だ。材料と道具

・デザイン養生テープ=1巻
・はさみ(またはカッター)コロコロクリーナーのDIYに必要な材料:デザイン養生テープ、はさみ、コロコロクリーナー

今回は迷彩柄のデザイン養生テープをチョイスしてみた作り方

①. コロコロケースの長辺+側面の長さで養生テープを切り、端から貼っていくコロコロクリーナーのリメイク工程:コロコロケースの長辺+側面の長さで養生テープを切り、端から貼っていく

側面は、角のところで切り込みを細かく入れて放射状に貼っていく

②. もう一方の端にも①と同様に貼っていくコロコロクリーナーのリメイク工程:コロコロケースのスタンドなどの出っ張りがある箇所は、切り込みを入れてテープをまたがせる

スタンドなどの出っ張りがある箇所は、切り込みを入れてテープをまたがせる

③. 残りの中央部は、養生テープを縦半分サイズに切ってから①と同様に貼っていくコロコロクリーナーのリメイク工程:コロコロケースに養生テープを貼る

養生テープどうしが重なる部分ははがれやすいので、しっかり貼りたい時は接着剤を使おう

④.ハンドル部分も同様に貼っていくコロコロクリーナーのリメイク工程:コロコロケースのハンドル部分も同様に養生テープを貼る

本体の側面と同様に、ハンドルのトップも放射状に貼っていく

⑤. 完成養生テープでつくるコロコロクリーナーの完成

柄合わせをしなくても格好がつく迷彩柄はDIYビギナーに最適!

次のページでは「ポンポン」や「アイアンペイント」を使用したコロコロクリーナーケースのリメイクをご紹介!簡単DIYで、小物からおしゃれな部屋作りに挑戦だ!

CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき