ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

どの苺が好き?品種の違う苺のパフェ3種登場「2019こだわりの苺フェア」

資生堂パーラー「2019こだわりの苺フェア」
資生堂パーラー銀座本店サロン・ド・カフェで開催中の「2019こだわりの苺フェア」。3月最終月の特集は、品種の違う苺を使ったパフェ3種類が登場します。それぞれの苺と伝統のバニラアイスが織りなすハーモニーを楽しめるフェアは3月31日までです!

まろやかな甘さで人気の和歌山県産「まりひめ」

資生堂パーラー「2019こだわりの苺フェア」まりひめ
和歌山県日高郡にある、はないちご農園の「まりひめ」は、和歌山県外ではなかなか味わえない品種。その中でも希少な大粒のまりひめがパフェ用に厳選されています。ジューシーで溢れる果実から、まろやかな甘さと上品な酸味が広がるパフェです。

【まりひめスペシャルストロベリーパフェ】2,380円(税込)

やわらかな果肉とやさしい甘さ愛媛県産「あまおとめ」

資生堂パーラー「2019こだわりの苺フェア」あまおとめ
愛媛県北宇和郡産のあかまつ農園の「あまおとめ」。温暖で日照時間に恵まれた愛媛県のオリジナル品種です。甘みと酸味のバランスが良く、やわらかい果肉とやさしい甘さが特長の苺をバニラアイスとともにパフェで楽しめます。

【あまおとめのストロベリーパフェ】1,890円(税込)

今年初登場!華やかな香りの福岡県産「恋みのり」

資生堂パーラー「2019こだわりの苺フェア」恋みのり
今年初登場となるのが、福岡県宗像市の花田農園の「恋みのり」。苺をとおして想いが叶うようにと名付けられた「恋みのり」は、華やかで強い香りが特徴です。ほど良い甘みと酸味を楽しめます。

恋みのりのストロベリーパフェは低糖質版(1,890円)も用意。デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量を10gに抑えています。(糖質量は「食・楽・健康協会」算出値です(七訂食品標準成分表の利用可能炭水化物をもとに計算))

【恋みのりのストロベリーパフェ】1,890円(税込)

【2019こだわりの苺フェア】第3弾

期間: 2019年3月1日(金)~2019年3月31日(日)
場所: 資生堂パーラー銀座本店サロン・ド・カフェ

資生堂パーラー
住所: 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
電話: 03-5537-6231 (予約不可)
営業時間:
火~土曜日11:30~21:00(ラストオーダー20:30)
日曜日・祝日11:30~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日: 月曜日(祝日の場合は営業)
公式サイト: https://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr=pl250

[PR Times]
どの苺が好き?品種の違う苺のパフェ3種登場「2019こだわりの苺フェア」

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy