ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初!日本茶ミルクティー専門店「OCHABA」が新宿に登場


生クリーム専門店「ミルク」を運営するオペレーションファクトリーが、日本初となる日本茶ミルクティー専門店「OCHABA(オチャバ)」1号店を、3月22日(金)、東京・新宿にオープンする。


「OCHABA」では、創業70年の老舗「丸善製茶」の協力により、ミルクティーに最も合う静岡県産茶葉のオリジナルブレンドを使用。


ホットドリンクは、最新技術のフランス産エスプレッソマシンで淹れた濃厚な“日本茶エスプレッソ”ミルクティー。価格は「緑茶エスプレッソミルクティー」500円、「ほうじ茶エスプレッソミルクティー」500円、「玄米茶エスプレッソミルクティー」480円(すべて税抜)。伝統×最新技術が生み出す一品をご堪能あれ。

アイスドリンクは、日本茶の美味しさを余すことなく引き出すために、茶葉を開かせた後、ミルクでじっくりと煮込んで旨味をすべてとじ込めた“日本茶ロイヤルミルクティー”。価格は「緑茶ロイヤルミルクティー」580円、「ほうじ茶ロイヤルミルクティー」550円、「玄米茶ロイヤルミルクティー」550円(すべて税抜)。


すべてのドリンクの底に沈んでるのはなんとわらび餅!日本茶ミルクティーを引き立てるために、やわらかく仕上げた黒蜜入りのわらび餅が入っている。


店舗は、JR各線「新宿駅東口」改札を出てすぐ左手、ルミネエスト新宿地下1階にオープン。伝統的な市松模様と富士山が目印だ。

日本茶の新しい魅力を感じられる新感覚ドリンクを試してみてはいかが。

■「OCHABA(オチャバ)」
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿B1F

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき