ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

炊く・煮る・蒸す・炒める・燻す……さらにお弁当箱にもなる! 万能クッカー「メスティン」のレシピブックが6刷重版の大人気

山好きの間で有名な「メスティン」はAmazonのレビュー数が800以上もある、人気沸騰中の飯ごう。「メスティン」は、スウェーデン発祥のポータブルストーブ製品を扱うメーカー「トランギア」が手がけており、シンプルなデザインながら用途の幅が広いのが特徴。コスパもよいため、キャンプ用クッカーとしてだけでなく、自宅での調理鍋やお弁当箱として活用する方も増えてきています。

ご飯を炊くことはもちろん、煮る・蒸す・炒める・燻すなど様々な調理法に対応している「メスティン」はあっと驚くような料理を作ることも可能ですが、利便性を知らない方もまだまだ多いもの……。

そこで本稿では、「メスティン」をフル活用できるハウツー&レシピブック『メスティンレシピ 炊く、煮る、蒸す、炒める、燻す。万能クッカーをフル活用するためのメスティンレシピ&ハウツーブック。』(メスティン愛好会著 / 山と溪谷社刊)を通し、魅力や実際にどんな料理が作れるのかを詳しくご紹介! 現在6刷重版の人気のレシピブックで、ぜひ「メスティン」の凄さを堪能してみてください。

“育てる”感覚を楽しめるのが魅力!

「メスティン」はアルミ製であるため、熱伝導率が高いのが特徴。熱が全体に回りやすいため、ラーメンやパスタを作ったり、フライパン代わりに活用させたりすることができます。

ただし、「メスティン」を使用する前は、ちょっとした儀式が必要。購入後はまず、「バリ取り」と「シーズニング」を行いましょう。

バリ取りをする時は、サンドペーパーと皮手袋を用意。購入したての「メスティン」は縁がざらざらしており、不意に指を傷つけてしまう可能性があるので、ざらつきを感じなくなるまでバリ取りをしていきましょう。

そして、バリ取りが終わった後は「シーズニング」を。シーズニングとは、鉄製の鍋を使い始めるときに油にならす作業のこと。シーズニングを行うことによりアルミ臭が軽減し、火にかけた時に黒ずみが出るのを防ぐことができるのです。

「メスティン」をシーズニングするときは、お米のとぎ汁を使うのがポイント。家庭にある鍋にお米のとぎ汁を入れたら、その中に「メスティン」を浸して15~20分ほど火にかけて煮込んでいきましょう。

バリ取りやシーズニングは少々手間がかかる作業のように思えるかもしれません。しかし、購入後にたった1回行えばよいので、大きな負担となることはないでしょう。むしろこの作業があるからこそ、「メスティン」を“育てている感覚”を楽しむことができるとも言えます。

低コストなのに愛着をしっかりと持つことができる。「メスティン」が世界中の人たちから愛され続けているのには、そんな理由も大きく関係しているように思えます。

グリル掃除から解放される!

魚料理は調理後のグリル掃除が面倒に思えてしまうため、なかなかチャレンジする気が起ない方も多いのでは? しかし「メスティン」を活用させれば、手軽においしい魚料理を作ることが可能になります。

例えば、キャンプの朝ごはんにもぴったりな「塩鮭ご飯」は固型燃料やバーナーで加熱した後、10分ほど蒸らすだけで完成させられるほど簡単。蒸らす時は蓋を下にして、布巾で包むのがポイント。

お弁当にしたい時は、きんぴらごぼうや出し巻き卵なども入れ、色鮮やかにしてみましょう。約20分で作れる「焼き鮭の和風弁当」は、食物繊維もたっぷり摂れるため、栄養バランスもばっちり。なお、塩鮭を使うときは中辛がおすすめなので、チャレンジするときはぜひ意識してみてください。

粉ものも「メスティン」にお任せ

お好み焼きを食べたいけれど、フライパンやホットプレートの上でうまくひっくり返せる自信がない……。そんな想いから、粉ものおかずを遠ざけている方は意外に多いはず。そんな時にも「メスティン」は大活躍してくれ、失敗することなく、見た目も味も満足できる「ふわふわお好み焼き」を作ることができます。

その際は、「メスティン」の蓋も有効活用。蓋の内側にサラダ油を足し、うずらの卵を落とせば、プチサイズの目玉焼きが完成。お好みで、かつおぶしや干しえび、しその葉などを散らしたら、インスタ映えもばっちり一品になります。

フライパンやホットプレートで1人分のお好み焼きを作ることはなかなか難しいものですが、「メスティン」を賢く使えば、そんな悩みも解決。目で見ても楽しめるふわふわなお好み焼きは、子どもやパパのお弁当にもぴったりです。

激ウマデザートが簡単に完成しちゃう!

「メスティン」は、様々な活用法があるアイテムだからこそ、時にはデザート作りも任せてみましょう。

例えば、手軽に食べられるおやつが作りたいときは「メスティン」の高さに合わせてカットしたバゲットを使って、「簡単フレンチトースト」作りに挑戦。卵液はアイスで代用し、バゲットは焦げ付かないよう、火加減を注意深くチェックしていきましょう。

また、ちょっぴり大人なデザートが恋しくなった日はワインやラム酒の風味が楽しめる「りんごとプラムのワイン蒸し」がおすすめ。りんごを丸々1個使ったこのデザートは、インパクトも大。グラノーラの食感やシナモンの香りもクセになる一品です。

本書には他にも「メスティン」を最大限に活用できるお手軽レシピが多数収録済み。全5章に渡るメスティンレシピは毎日の食卓にも変化をもたらしてくれるはず。ぜひあなたもこれを機に、「メスティン」の奥深さを楽しんでみてください。


6刷重版! 『メスティンレシピ 炊く、煮る、蒸す、炒める、燻す。万能クッカーをフル活用するためのメスティンレシピ&ハウツーブック。』

(山と溪谷社)

著:メスティン愛好会
定価:本体1,200円+税

CONTENTS
●メスティンとは?
サイズの選び方・考え方

●基本レシピ
ごはん

●応用レシピ
炊き込みごはん編
おかず編
おつまみ編

●おうちでメスティン
準備とコツ
ひとりご飯
みんなでご飯

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 「山と溪谷社」の中の人) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。