ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【話題】初開催のビッグイベント! タイのシンボル・ゾウを称えるボートレース&フェスティバルに注目

thai2

「微笑みの国」ことタイは、世界中から観光客が訪れる人気の観光地。グルメあり見どころありの魅力的な国で、何度だった訪れたくなってしまいます。

さて今年、タイのシンボルであるゾウを称えるチャリティーイベント「エレファント ボートレース&リバーフェスティバル」がバンコクで初開催。3月29日〜3月31日の3日間に渡り、さまざまなイベントが行われるようです。

・初開催のチャリティーイベント
アナンタラ・リバーサイド・バンコク・リゾートに隣接するチャオプラヤー川の岸辺で開催されるこちらのイベント。目玉となるのは、全12チームが参加する「ドラゴンボートレース」です。中国やフィリピンなどから参戦する外国勢チームと、タイ王国海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」といったタイ国内勢のチームがスピードを競い合い、熱いレースを繰り広げます。

・陸上でもさまざまなエンタメが!
水上だけでなく陸上でも多彩なエンターテインメントが用意されています。例えば3月29日には、特設されたデジタルコースを舞台に誰でも参加できるバーチャルなボートレースをトーナメント形式で開催。3月30・31日には同じコースでプロのボート選手たちがアジアカップでナンバーワンの座をかけて戦うのだとか。

thai1

・グルメや音楽も盛りだくさん
また、タイで評判のレストランなどがポップアップで出店するフードフェスティバルや、タイのトップチャート歌手・ブリンらのコンサート、花火の打ち上げも予定されているようです。友人から恋人、家族まで、それぞれの楽しみ方ができそう!

・収益は慈善プロジェクトに寄付
なお、このイベントには通常チケット1人1日200バーツ(約700円)が必要となります。チケット販売による収益は、ゾウに関連するタイの慈善プロジェクトに寄付され、アジアゾウを保護する啓発活動などに使われるとのこと。イベント期間中、タイミングよくタイに滞在している人は参加してみるのもいいかもしれません。

もっと詳しく読む: 【話題】初開催のビッグイベント! タイのシンボル・ゾウを称えるボートレース&フェスティバルに注目(Photrip フォトリップ)

Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき