「『カメラを止めるな!』の一本の制作費で『ハン・ソロ』を一秒も撮れない 」!? 『Twitter』で話題に

access_time create folderエンタメ

3月8日、日テレ系「金曜ロードSHOW!」にて昨年大ヒットした映画「カメラを止めるな!」が放送された。
300万円という超低予算の制作費も話題となっていた作品であるが、映画の放送中に漫画家の三船誠二郎先生は

公開当時、カメラを止めるなの一本の制作費でハン・ソロを一秒も撮れないってコメントには笑ったなw

とツイートを行い多くのリツイートや「いいね!」を集め反響を呼んでいた。その後、

なんか結構バズってるな。ちなみにラジオでの上田監督と宇多丸さんとのやり取りだったはずw

ともツイートしている。
「カメラを止めるな!」と同じく昨年公開された、「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画である「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」。制作費は2億5000万ドル(1ドル110円換算で275億円)以上とも言われている。上映時間は135分であるから1分間2億円以上という計算に。
1秒300万円であれば1分で1億8千万円、かける135で243億円なので、確かに「1秒も撮れない」ことになる!?
その制作費でありながら、日本での興行収入は30億円を突破したという「カメラを止めるな!」。なんともスゴイ話である。

※画像は『いらすとや』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧