ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラーメン激戦区 東京・丸の内特集:博多の屋台ラーメンの味を東京駅で! あっさりながらもクリーミーな豚骨ラーメン“博多屋台ラーメン 一幸舎”!

▲博多屋台ラーメン 一幸舎

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。東京駅直結の丸の内KITTEのB1Fに“ラーメン激戦区 東京・丸の内”が3月5日グランドオープン! 今週はこの“ラーメン激戦区 東京・丸の内”から3回に分けてレポートをしていく。

3回目の今回は“博多屋台ラーメン 一幸舎”をご紹介。博多の人気店“一幸舎”が手がけるブランドだ。「博多屋台ラーメン」とある通り、博多の日常食でもある屋台のラーメンを基本に作った毎日食べても飽きない豚骨ラーメンがコンセプトのお店だ。

▲味玉豚骨ラーメン

まず味玉豚骨ラーメンから。大量の豚骨を炊いているので、あっさりながらもクリーミーで、しっかりと豚骨の旨味を堪能できる一杯に仕上がっている。

東京駅から一気に博多にワープしたような気分に。これは美味しい!

▲味玉辛豚ラーメン

そして味玉辛豚ラーメン。豚骨ラーメンに辛味を加えた一杯だが、これが結構辛くてパンチが効いている。

辛さを加えても壊れない強めの豚骨スープはさすがだ。辛いのが好きな方はぜひチャレンジしてみよう。

博多屋台ラーメン 一幸舎 キッテグランシェ店
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内 地下1階「キッテ グランシェ」内 ラーメン激戦区 東京・丸の内
03-6259-1187

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 井手隊長) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。