ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

島根でやりたい100のこと

羽根屋でご当地そば「出雲そば」をいただく
・木金土の11時から16時の5時間だけオープンするカフェ、木空風でまったりする
・地元民おすすめの牛乳といえば、木次パスチャライズ牛乳
牧場のパン屋さん カウベルで米粉で作ったパンを食べる
島根ワイナリーでワインの試飲をする
杜のパン屋でミルクジャムを購入
・出雲大社の近くの「きんぐ」で地元民歓喜の焼きそばを食べる
・乃木の「安菜蔵」のうどんに舌鼓をうつ
・道の駅「キララ多伎」でいちじくソフトを食べ一休み。
・電源とwi-fi完備の「CL2coffee」で作業をしながらミニシフォンホールケーキを食べる
姫のそばゆり庵 では、神社の社務所でおそばが食べられる!
日本ぜんざい学会の縁結びぜんざいをいただき、良縁祈願
ベッカライヒダカの本格派プレッツェルにチャレンジ!
・手土産にもおすすめなのはままたまごの絶品プリン
・加茂中駅では「洋風最中 かもなか」をゲットしたい
きたがきミートショップの牛肉コロッケを買い食い
・期間限定で海を眺めてお酒が飲める「いさり火カフェ」でオトナなひとときを

 

島根の穴場スポットを訪れる

下町情緒あふれるノスタルジックな雰囲気!木綿街道の古き良き町並みを歩く

 

View this post on Instagram

 

島根女子旅*りなぴまこぴさん(@rinapimakopi)がシェアした投稿 – 2018年10月月12日午後7時34分PDT

木綿街道は水路に恵まれ、古くから市場町や綿花流通の道として栄えてきました。現在でも古き良き町並みが保存の良い状態で残っており、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。
町をてくてく散歩すると、醤油屋さんや酒蔵などがあります。定期的にイベントが開催されており、島根のローカルイベントを楽しむことができますよ。
■詳細情報
・名称:木綿街道
・住所:島根県出雲市平田町841
・電話: 0853-62-2631
・営業時間:店舗により異なります
・定休日:店舗により異なります
・サイトURL:http://www.momen-kaidou.jp/

 

スタバ出雲大社店限定!めのうマグを手に入れよう

 

View this post on Instagram

 

37さん(@daymibon)がシェアした投稿 – 2019年 1月月11日午前4時01分PST

前のページ 1 2 3 4 5 6 7次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき