ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気の台湾発ソフトクリームに苺×ブラックチョコが限定登場!


ホワイトデーの季節にしか食べられない限定ソフトクリームが、三軒茶屋のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」に登場。今だけのフレーバーをチェックしていこう。

昨年10月のオープン以来、お茶を使ったソフトクリームの「スッキリと甘い=”スキアマ”」な美味しさで人気を集める台湾発のソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」では、本国で約110種類あるというフレーバーから、日本で好まれそうなフレーバーや日本限定フレーバーを提供。

約25種類のフレーバーを週替わりで2種類ずつ提供しており、ほかにもティーゼリー入りのお茶、ミルクティーといったメニューも人気だ。


今回、ホワイトデーシーズンの3月6日(水)~14日(木)の期間限定で発売される「いちご×ブラックチョコレート」600円(税込)は、自家製のソフトクリームベースに国産のいちごを一つずつカットして約50%の割合で混ぜ合わせた一品。純粋ないちごの酸味と甘み、ブラックチョコレートのビターな味のハーモニーが絶妙だ。香料・着色料が一切使用されていないのもうれしい。


9日間限定のフレーバーを、この機会にぜひ味わってみて!

■「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」三軒茶屋店
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-33-15

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。