ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

猫の名前ランキング2019、1位は男の子「ソラ」女の子「モモ」

ぺット保険を取り扱うアニコム損害保険(東京都新宿区)は2月22日の「猫の日」、「猫の名前ランキング2019」を発表した。調査は同社のペット保険「どうぶつ健保」に新規契約した0歳の猫、約2万8千頭を対象としたもの。

にゃんマガ子猫編集部員だった「空」。今は卒業して「ハチ」なっている

総合ランキング、「ソラ」が僅差で1位獲得

2019年の総合ランキングトップは「ソラ」で、252頭。男の子部門でも「ソラ」は2位(196頭)であり、「ソラ」の8割近くがオス猫の名として使われていることがわかる。「ソラ」は、人間の名前ランキングでも男の子部門の上位に入っており、ゲームやアニメの主人公としてもよく登場する人気の名前だ。猫の名前ランキングでも例年上位にランクインする”常連’で、名付けの意味は、「天空のように澄んだブルーの瞳(だから)」「自由でのびのびした性格(になるように)」などが多いという。2位は、僅差で「モモ(245頭)」、3位は昨年1位だった「レオ」。

男の子は「レオ」、女の子は「モモ」が1位に

性別ごとのランキングでは、男の子1位が「レオ(225頭)」と堂々の2連覇、続く2位に「ソラ(196頭)」、3位には昨年6位だった「マル(133頭)」がランクインしている。

にゃんマガリリース当時から編集部に在籍していた「レオ」。現在は「リオ」という名で板橋区内に暮らしている

女の子部門も昨年に続き、「モモ(220頭)」が1位。犬の名前ランキング2018でも「モモ」が女の子の首位を獲得しており、ペット全体としても人気の高い名前となっている。2位には「ココ(157頭)」、3位には昨年8位の「ルナ(129頭)」がランクインしました。

昨年在籍していた犬編集部員の「モモ」。現在は卒業してお嬢様犬になっている


ちなみに漢字名部門でのランキングは以下。にゃんマガ編集部では「空」以外の名前は該当がなかった。過去に在籍した編集部員猫の漢字の名前は、「殿下」「三郎」「四郎」「キジ太郎」「ジジ竹子」「小鉄」「チビ助」「豆助」など(一部カタカナ表記も含む)。

こうして見ると、猫の名にはいわゆる「キラキラネーム」が意外と少ないことがわかる。ところで1位の「ソラ」「空」だが、元子猫編集部員の名前の由来は「空き家で一晩ひとりで鳴いていたから」。空き家の「空」だったのだが、青空のように明るく広大な未来をイメージしていたのは言うまでもない。

編集部注:当編集部は里親募集型保護猫カフェ内にあり、猫編集部員は全員新しい家族を待つ間のみ、編集部員を兼任することになっている。

にゃんマガNEWS)

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき