MarshallのBluetoothスピーカー3モデルに新製品 『ACTON II BT』『Stanmore II BT』『Woburn II BT』が発売

access_time create folderデジタル・IT

Zound Industries International社は、“Marshall”ブランドのBluetoothスピーカー3モデルの新製品『ACTON II BT』『Stanmore II BT』『Woburn II BT』を2月22日に発売しました。

3モデルに共通して、専用アプリ『Marshall Bluetooth』を使用してワイヤレスで5バンドの音響調整やLEDライトの強弱が調整できるほか、Bluetooth 5.0に対応し最大10mの範囲で接続が可能。マルチペアリングに対応し、同時に2台まで接続できます。

『ACTON II BT』は、3モデルの中では最小のモデルながら、サブウーファー用に30WのクラスDアンプ1基と15Wのツイーター2基を搭載します。周波数帯域は50~20kHz。ブラックとホワイトの2色をラインアップして、価格は3万6880円(税別)。

『Stanmore II BT』は、ウーファー用に50WのクラスDアンプ1基と15Wのツイーター2基を搭載。パワフルながらクリアな中・高音と迫力のある低音を再生します。周波数帯域は50~20kHz。ブラックとホワイトの2色をラインアップして、価格は5万2880円(税別)。

『Woburn II BT』は、シリーズ最大のサイズで最もパワフルかつ高音・中音・低音いずれもクリアな音で再生が可能。ウーファー用に50W×2基のクラスDアンプと15Wのツイーター2基を搭載。有線の接続には、3.5mmジャックに加えてRCA端子の接続に対応します。周波数特性は30~20kHz。ブラックとホワイトの2色をラインアップして、価格は6万9880円(税別)です。

Marshall(マーシャル) |Speaker(スピーカー) | ZOUND
http://kgsn-sound.com/speaker/

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧