ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

週刊”作るシリーズ”に『宇宙戦艦ヤマト2202』が登場、全長95cmの大迫力ギミックモデルに!

週刊”作るシリーズ”に『宇宙戦艦ヤマト2202』が登場、全長95cmの大迫力ギミックモデルに!


車、飛行機から動く時計まで本格模型を定期購読書籍の付録で組み立てていくシリーズを展開するアシェット・コレクションズ・ジャパンから、週刊『宇宙戦艦ヤマト2202 ダイキャストギミックモデルをつくる』の発売が発表され、Webにて先行発売を開始した。
全国の書店での発売は 1月30日(水曜日)となる。
「宇宙戦艦ヤマト2202 ダイキャストギミックモデルをつくる」は、 毎号付属するパーツを集めて、 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』に登場する宇宙戦艦ヤマトの1/350スケール、 全長95cmの大サイズモデルを組み立てるパートワークマガジンだ。
sub1

見よ、このギミック数々を

可動ギミック、 サウンドギミック、 発光ギミックを搭載
光や音など多彩なギミックで臨場感あふれるシュチュエーションの再現もでき、 完成後も楽しめるモデルとなっている。
sub2
波動砲や波動エンジン、 艦橋などに発光ギミックを搭載
1/350スケール、 全長約95cmの大迫力モデルは、 既存のモデルでは表現できないディテールや内部構造も再現
sub3
専用コントローラーで様々なアクションを操作
可動アクションとサウンドギミックの組み合わせで、 様々な名シーンをリアルに再現可能だ。
sub4
刊行号数は全110号を予定されており、ヤマト完成まで25ヶ月(2年と1ヶ月)かかるが、本当のヤマトを作っている壮大構築計画の気分にさせる。

マガジンは主に下記の章で構成

・組み立てガイド …模型の組み立て方の説明ページ。
・ヤマト メカニックファイル …ヤマトの各部の設定画を中心に解説。
・宇宙艦艇ファイル …ヤマト以外の地球防衛軍、 ガトランティス、 ガミラスなどの各メカの解説。
・キャラクターファイル …ヤマトクルーを含む、 地球防衛軍、 ガトランティス、 ガミラス、テレザートのキャラクターを紹介。
・ストーリー…アニメ(第1~7章/全26話)のストーリー解説。
・グッズ…プラモデルやトイ、 フィギュアなど、 関連する商品を紹介。
ほか
【定期購読をお申込の方にプレゼント】
sub6

スタンダード定期購読をお申込みの方にもれなく、 特製パーツボックス、 艦載機3種、 スペックプレート、 ヤマトクルーIDカードをプレゼント。
また、 4号以降毎号250円(税込)追加で最終号と同時にオリジナルディスプレイケースがもらえるプレミアム定期購読も用意。
【本書概要】
タイトル: 宇宙戦艦ヤマト2202 ダイキャストギミックモデルをつくる
発売日: 2019年1月30日(水)*地域によって発売日は異なります
刊行号数:全110号を予定
判型:A4変型判 オールカラー12ページ(創刊号には16ページのシリーズガイドつき)
*インターネットでの予約販売受付中 : http://www.hcj.jp/2202
価格: 創刊号特別価格 本体277円+税 *2号以降は本体1,666円+税
雑誌コード: 34331-2/6
JAN:4910343310291
全国の書店・商品ウェブサイトで発売
トピックス

【プラモ】戦艦大和の艦橋のみをクローズアップ、12月25日に発売!
【プラモ】戦艦大和の艦橋のみをクローズアップ、12月25日に発売!

 

関連記事リンク(外部サイト)

【プラモ】戦艦大和の艦橋のみをクローズアップ、12月25日に発売!
国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」にて『リーグ・オブ・レジェンド 』の日韓ドリーム対戦企画が決定!
何とも『月刊ムー』らしいカレンダーが発売、禁断の時刻の「ボイド」、そして不思議シーン想定の「英会話」!?

1UP情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき