ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

明治大学和泉キャンパスの学生におすすめ!一人暮らしで住みやすい場所を現地取材でリサーチ

明治大学の和泉キャンパスに通う学生必見!住みやすい駅 3選を発表!

明治大学和泉キャンパス

明治大学和泉キャンパスがある場所は、新宿の西側。京王線と京王井の頭線が交わる「明大前駅」の近くだ。

和泉キャンパスに通う学生に一人暮らしをしているエリアを聞いてみたところ、大学近隣の徒歩圏内の他、京王線沿いでは新宿駅・笹塚駅・八幡山駅・調布駅、京王井の頭線沿いでは、下北沢駅や吉祥寺駅などの名前が挙がった。

今回はそのなかでも住みやすい街として、明大前駅・永福町駅・調布駅の3つをCHINTAI編集部がピックアップ。周辺の住み心地を現地取材してみた大学へ徒歩や自転車通学できる!【明大前駅】周辺の住みやすさは?

まずは大学の最寄り駅、明大前駅。京王線と京王井の頭線が乗り入れ、吉祥寺や渋谷にもアクセスしやすい場所にある。

明大前駅明大前駅周辺MAP

明大前駅から明治大学へのアクセス

駅の改札を出て右側にまっすぐ歩くと、すぐに首都高速を渡る歩道橋が見えてくる。この歩道橋を降りたところが明治大学の正門だ。駅から大学まで5分かからない道のりに、コンビニエンスストアやファーストフード店、飲食店が並んでいる。

明大前駅周辺明大前駅周辺の家賃相場は?

続いて、明大前駅周辺の家賃相場を間取り別に見てみよう。

・1R 5万9000円
・1K 7万4000円
・1DK 9万円
・1LDK 12万5000円

大学生向けの物件が多いこともあり、周辺地域と比べて家賃相場は安め。明大生に住んでいる物件の間取りを聞いたところ、一番広い間取りでは2DKという学生もいたが、『友だちも1Kが多い。布団を敷いて寝られればよいという感じですね』(10代・男性)と、1Kを挙げる学生が多かった。

※家賃相場はCHINTAIネット2019年1月22日現在のもの

明大前駅の最新家賃相場はこちら!明大前駅周辺は利便性が良く、住みやすい

駅前にミニスーパーや飲食店があるので生活には困らないが、明治大学周辺には大学生が遊ぶような場所が少なく、『明大生は、遊びや飲み会では新宿に行くことが多い』(10代・男性)という。その点、明大前駅から新宿駅へは特急列車で1駅(約5分)、普通列車でも3駅(約9分)で行くことができるため便利だ。

そして、明治大学和泉キャンパスの学生が物件探しをする際に重視するポイントがキャンパスの移動だ。明治大学の文系6学部の学生が入学してまず通うことになるのが、新宿の西側に位置する和泉キャンパス。しかし、3・4年生になると、今度は新宿から東側、千代田区神田駿河台にある駿河台キャンパスに移動となる。

『3年生になる時に引越しをする人としない人がいます。駿河台キャンパスに移ることを考えて、明大前駅から新宿よりの代田橋、笹塚方面に住む人が多いですね。この辺りなら和泉キャンパスは自転車で通えるし、駿河台キャンパスになった時は京王線で行けるので引越しをせずに済みます』(10代・男性)と、物件選びの際にキャンパス移動を考慮する学生が多かった。 明治大学周辺のお部屋をプロに探してもらう! 明治大学周辺のお部屋をプロに探してもらう!

1 2 3 4次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき