ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

かけると地元味に変身! キユーピー創業100周年企画『ご当地マヨネーズ』エリア数量限定登場

マヨラーにはたまらない!

キユーピーから、そんな新製品マヨネーズが創業100周年を記念してエリア・数量限定で登場します。

創業100周年企画マヨネーズは、日本を、北海道、東北、関東・甲信越、東海・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄の7つのエリアに分け、

それぞれの地元を象徴する料理や食材に合うように、各エリアの従業員と商品開発部門 研究開発部門プロジェクトを結成し、味とメニューを考案したという製品。

ご当地マヨネーズは全部で7種類! エリア限定という貴重な逸品

『北海道を味わう バター醤油ソース&マヨ』は、バターのコクと醤油の香ばしさをきかせ。温野菜に。

『東北を味わう 魚介醤油だれ&マヨ』は、魚介のうま味をきかせた風味豊かな味わいのマヨネーズ。魚介類によく合います。

『関東を味わう てりやきソース&マヨ』は古くから親しまれてきた「てりやき」の甘辛い味。鶏肉を使った料理に合わせると美味。

『東海を味わう 手羽先だれ&マヨ』は、甘辛い醤油とこしょうの辛みをきかせたマヨ。 から揚げにかけると手羽先味に!

『関西を味わう だしソース&マヨ』は甘く仕立てたソースとだしのうま味が味わえます。お好み焼きにピッタリ。

『瀬戸内を味わう 牡蠣油&マヨ』は、牡蠣油のうま味とこしょうの辛みがピリリ。 炒め物によく合います。

『九州を味わう 柚子こしょう&マヨ』は柚子こしょうの爽やかな香りと辛みをきかせたもの。 鶏肉を使った料理と合わせて。

ご当地マヨのレシピも公開

地域に行かないと手に入らないという今回の『創業100周年企画マヨネーズ』ですが、それぞれのご当地マヨを楽しみたい方はレシピも公開。ご自宅で作ることもできちゃいます。

創業100周年企画品マヨネーズは、関東、関西、九州マヨが3月1日から北海道、東北、東海、瀬戸内マヨが4月19日からエリア・数量限定発売。お見逃しなく!

キユーピー株式会社
https://www.kewpie.co.jp/

製品詳細情報

■内容量:205g
■参考小売価格:税抜 280 円 税込 303 円
■賞味期間:7ヵ月

商品名 発売日
2019 年 3 月 1 日(金)
『関東を味わう てりやきソース&マヨ』 関東・甲信越限定
『関西を味わう だしソース&マヨ』 関西限定
『九州を味わう 柚子こしょう&マヨ』 九州・沖縄限定

商品名 発売日
2019 年 4 月 19 日(金)
『北海道を味わう バター醤油ソース&マヨ』 北海道限定
『東北を味わう 魚介醤油だれ&マヨ』東北限定
『東海を味わう 手羽先だれ&マヨ』東海・北陸限定
『瀬戸内を味わう 牡蠣油&マヨ』中国・四国限定

erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき