ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ディズニーが贈る冒険ファンタジー作品の最新作『くるみ割り人形と秘密の王国』 受け継がれるプリンセスたちの共通点とは?

時代を超えて世界中から愛され続ける不朽の名作「くるみ割り人形」を実写映画化した、究極のプレミアム・ファンタジー『くるみ割り人形と秘密の王国』が、先行デジタル配信中、3月6日(水)にブルーレイ+DVDセットで発売となります。

『美女と野獣』のディズニーが新たな命を吹き込み、美しく幻想的な世界観を圧倒的な映像美で表現した本作は、”お菓子の国”、”雪の国”、”花の国”と”第4の国”からなる<秘密の王国>を舞台に、愛する母を亡くし心を閉ざした主人公クララの冒険を描いたファンタジー超大作。”くるみ割り人形”によって誘われた<秘密の王国>は、亡き母に隠された、驚くべき真実を知る冒険の始まりだった……。

◇好奇心旺盛なプリンセスの冒険に心がキラめく……ディズニー・ライブアクションの新たな名作が誕生

あらゆる夢を叶え続けるディズニー・ライブアクションに新たな名作が誕生した。想像を超えたビジュアル、数々の名曲とバレエ・パフォーマンス、世界的ピアニストのラン・ランによるピアノ演奏はもちろん、何事にも好奇心旺盛な主人公も大きな魅力! 見る物すべてに新鮮な驚きを覚えるプリンセス・クララと一緒に、心が”キラめく”冒険ファンタジーを心ゆくまで体感してみては?

◇冒険ヒロインが世界を救う? 『くるみ割り人形と秘密の王国』とあの名作ライブアクションとの共通点

冒険の主人公は、クララ・シュタールバウム。豊かな想像力に加えて、物理学を志す聡明さを持ち合わせた彼女は、同時に「女性は女性らしく」という時代の風潮に違和感を覚えています。そんなクララが、一番の理解者だった亡き母が残したメッセージに導かれ、未知なる冒険に旅立つのです。ところが、世界を救うプリンセスとして、王国同士の戦いに巻き込まれてしまうことに! 今こそ、クララの内に秘めた強さと知性が試される瞬間なのです。

『アリス・イン・ワンダーランド』(監督は実写版『ダンボ』の公開も控えるティム・バートン!)の主人公・アリスもまた、「結婚こそが女性の幸せ」という母や姉の思いから逃れるように、不思議の国に迷い込み、「自分とは何者か?」を探す冒険を繰り広げます。クララより少しお姉さんですが、”救世主”として立ち上がるヒロイン像は、二人の共通点といえるでしょう。冒険を終えたアリスが、亡き父の後を継ぎ、船長として大海原に漕ぎ出すラストが印象的です。

また、『魔法にかけられて』の主人公・ジゼルは、魔女にだまされ、アニメーションの中のおとぎの国から、現実世界のニューヨークにたどり着いてしまう。動物とおしゃべりし、ところ構わず歌い出すジゼルの天然ぶりに、冷たいニューヨーカーはドン引き? それでもジゼルの素直な優しさに、彼女と出会った現実主義の弁護士ロバートは心惹かれていくのです。どんな状況でも「わが道をいく」精神は、物理の法則を武器に、閉じ込められた塔から脱出するクララに重なるかも!

こうしてクララ、アリス、ジゼルのキャラクターを掘り下げると、「運命を待つのではなく、自らの手で切り開く」という共通点が見えてくるのです。そんな『くるみ割り人形と秘密の王国』より本編映像が解禁! 1分間の映像にギュッとつめこまれたファンタジーのエッセンスをぜひお楽しみあれ。

【動画】冒険ファンタジー最新作『くるみ割り人形と秘密の王国』本編映像
https://www.youtube.com/watch?v=xo98m-anHM8
https://www.youtube.com/watch?v=xo98m-anHM8&feature=youtu.be

『くるみ割り人形と秘密の王国』
先行デジタル配信中
3月6日(水)ブルーレイ+DVDセット(4,000円+税)発売
★初回限定特典 “キラキラ”アウターケース付
(C)2019 Disney
http://disney.jp/kurumiwari

『アリス・イン・ワンダーランド』
デジタル配信中
DVD(1,429円+税)、MovieNEX(4,000円+税)発売
(C)2019 Disney
https://www.disney.co.jp/studio/liveaction/1046.html

『魔法にかけられて』
デジタル配信中
ブルーレイ(2,381円+税)、DVD(1,800円+税)発売中
(C)2019 Disney
https://www.disney.co.jp/studio/liveaction/0833.html

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき