劇場版『えいがのおそ松さん』はTVアニメ2期分の総決算!藤田監督「ちゃんと自信を持てる内容になった」18歳6つ子登場に歓声も 完成披露舞台挨拶レポ

access_time create folder映画

Ami:私は18歳の頃はすでに芸能界のお仕事をさせてもたっていたんですけど、当時はずっとフットサルに明け暮れる毎日だったんです。それで、優勝したら宣伝費を稼げる、みたいな(笑)。ちょっとした小さい試合でも参加する度にファミリーレストランのお食事券を1人ちょっとずつ参加賞みたいな感じで貰えていたのを、いつもすごく楽しみにしていて。年1回の大きなリーグに優勝すると、たしか1人2万円分くらいのお食事券が貰えるんです! それを目標に毎日一生懸命フットサルをやっていたので、当時の自分に会ったら「リーグ優勝はしますよ! その後、ファミレスでお腹いっぱいポテトを食べられるよ!」って伝えたいです。

松原:僕は「お前は、まじで緑色の髪の毛は似合わないから、すぐにやめたほうがいい」って言いたいです。意味がわからない。何をきっかけに緑色にしたか覚えていないです。10歳下の妹がいるんですけど、正月に実家に帰ったときに「お兄、これ見てみ」って妹が小さい頃に描いた家族の絵を見せられて、僕の頭が虹色でした。たぶんどこかおかしくて、そういう方向に行っちゃったと思うんですけど、それを止めたいですね(笑)。

藤田監督:僕の18歳の時は、6つ子と同じようにクソモテてなかったし、クソ童貞でしたが、そういう悶々とした18歳の経験が意外と後で役に立つというか、結果として仕事になっているので(笑)。でも、当時の自分はそう言われてもきっと受け入れられなかったですけどね。

藤田監督「同じスタッフでずっとやってきた総決算」

そして、ブレザータイプの制服姿の18歳の6つ子たちが会場に登場! 笑顔で手を振ったり、ガンをつけたり、もじもじして隠れたりと、登壇者も「何があった!?」と思わず言ってしまうほど、ニート時代と印象が異なる6つ子たちに、客席から「かわいい~!」の歓声と笑い声があがりました。

そして、6週連続 週替わり前説劇場の上映決定が発表されると、「本編に負けず劣らずのひどい内容です。ご期待ください」と櫻井さん。前説劇場の脚本も担当したという松原さんは「これは本編より面白いんで、ぜひお願いします」と期待感を煽りました。どんなペアが登場するかお楽しみに!

最後に、藤田監督が「TVシリーズ2期全部で50話を同じスタッフでずっとやってきた総決算的な1回めの解答というような、ちゃんと自信を持てる内容になった」と自信のコメントをし、櫻井さんが「この映画は世の中を良くしたり世界を救えるような映画ではございませんが、観に来るみなさんを笑顔にできる作品だと思います。最後までお楽しみください」と挨拶をして締めくくりました。

劇場版「えいがのおそ松さん』解禁情報

解禁情報1:「えいがのおそ松さん」6週連続劇場入場者プレゼント実施決定!
第1弾入場者プレゼント「描き下ろしコースター(ニートVer)」「飲みすぎ注意!」「歌わないでください!」といった【劇場マナー】をテーマとした描き下ろしイラスト。
良い子のファンの皆さん、イラストにある6つ子の真似をせず、マナーよく映画をご鑑賞ください。
こちら、数量限定先着の全6種のランダム配布。今後の入場者特典は公式HPやTwitterなどで発表予定。

特典名:描き下ろしコースター(ニートver.)
*なくなり次第終了となります。
*お一人様一回のご鑑賞につき、入場者プレゼントを1つお渡しします。
*チケット購入特典ではございません。ご入場を伴わない配布はお断り
 させて頂きます。あしからずご了承くださいませ。
*配布に関する特別な指定がある場合を除きます。
*コースターの絵柄は選べません。

解禁情報2:6週連続 週替わり前説劇場の上映決定!
本編上映前に、1週目から6週目まで、毎週週替わりで全6パターンの前説劇場の上映を行います。
6つ子のメンバーが2人ずつ登場し前説を行います! 1週目は「おそ松とトド松」是非劇場でご覧ください!

解禁情報3:6週連続舞台挨拶:初日舞台挨拶&初週舞台挨拶が決定!
【初日舞台挨拶】3月15日(金) 場所:新宿ピカデリー
        登壇者:藤田様、松原様、Dream Ami様、18歳6つ子(予定)
【初週舞台挨拶】3月17日(日) 場所:イオンシネマ幕張新都心
        登壇者:櫻井孝宏様、入野自由様(予定)
※応募方法などは、公式HP、twitterにてご案内いたします。

劇場版「えいがのおそ松さん」 3月15日(金)より全国ロードショー
配給:松竹
公式サイト:https://osomatsusan-movie.com[リンク]
公式Twitter:@osomatsu_movie

インタビュー記事はコチラ↓
一松役・福山潤「同窓会に誘ってほしい!」と明かす 『おそ松さん』シリーズ通しての変化は自分の実感を入れて喋るようになったこと
https://getnews.jp/archives/2132949

関連記事:
劇場版『えいがのおそ松さん』本予告映像ついに解禁!昔はどんなキャラ……?18歳の6つ子ビジュアルも明らかに
https://otajo.jp/75968[リンク]

6つ子演じる人気声優が集合!劇場版『えいがのおそ松さん』アフレコレポート到着 第1期振り返り『松まとめ』も公開
https://otajo.jp/75142[リンク]

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

前のページ 1 2
access_time create folder映画

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧