ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【KNOCK OUT】チャド・コリンズ、不可思をダウンさせ実力見せ付ける

ダウンを奪ったコリンズ(右)が勝利

キックスロード
『KNOCK OUT 2019 WINTER「THE ANSWER IS IN THE RING」』
2019年2月11日(月)東京・大田区総合体育館
▼第6試合 65kg契約 3分5R
●不可思(27=クロスポイント吉祥寺 REBELS/初代KNOCK OUTスーパーライト級王者)
判定0-3 ※47-49、46-49、47-50
○チャド・コリンズ(23=オーストラリア/SITSONGPEENONG PHUKET)
 不可思は昨年『KNOCK OUT初代スーパーライト級王座決定トーナメント』で優勝し、初代王座に就いた。2018年を締めくくる12月の両国国技館大会では、山口侑馬に判定2-0で辛勝。4年前のリベンジを果たし、2018年を4勝1敗で終えている。
 今回初来日のコリンズはムエタイの殿堂ラジャダムナンスタジアムで2015年MVPに輝いたセクサン、元ルンピニースタジアム認定ライト級王者パコーン、ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者サックモンコンなどの世界トップクラスの選手にも勝利している。また、“ムエタイの生ける伝説”ことセーンチャイとも対戦しているムエタイのトップファイターだ。
 1R、どんどん前へ出てくるコリンズに不可思はジャブと左右ローを的確に当てていく。コリンズの右ストレート、左フックに不可思は左右ボディストレートで応戦。
 2R、圧力をさらに強めて左ミドル、左ストレート、ヒザ蹴りで攻めるコリンズに、不可思は下がりながらも右ローと左右ボディを打っていく。不可思の左右ローを連続でもらうとコリンズは一気に前へ出てヒジで攻め込む。不可思のローに明らかに焦るコリンズ。チャンスと見た不可思はパンチを打ちにいったが、カウンターの右の縦ヒジでダウンを喫した。
 3R、左ローを蹴り続ける不可思にコリンズは強烈な右アッパーを突き上げ、ヒジを振り下ろす。さらに首相撲に持ち込んでのヒザ蹴り。攻撃を被弾しながらもひたすらローを蹴る不可思。消耗戦の様相を呈してきた。
 4R、圧力に押されながらも左右ローを蹴る不可思。コリンズの身体が揺らぐ。コリンズは首相撲に持ち込んでのヒザ蹴り。離れると顔面前蹴り。不可思は左目上からの出血が見られるが、飛び込んでの右ヒジをヒットさせた。
 5Rも不可思のローとコリンズのヒジの戦いに。不可思は前へ出るコリンズをボディブローとローで迎え撃つが、疲れからか転倒する場面が多い。コリンズは首相撲に持ち込む。
 ダウンを奪ったコリンズの判定勝ちとなり、粘った不可思を振り切った。
※全試合結果はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

【KNOCK OUT】韓国の鉄拳RISE王者リーが森井洋介をKO
【KNOCK OUT】ヨードレックペットが磐石の強さで決勝戦進出
【KNOCK OUT】緑川創がトップの証明、北斗拳太郎を退ける

イーファイトの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。