ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

鈴木亮平さんが劇場版シティーハンターを鑑賞しツイート 神谷明さんは「我々にとって最高の言葉です」と謝辞

およそ20年ぶりにオリジナルキャストで復活した、北条司先生のコミックが原作のアニメ「シティーハンター」。最新作の劇場版「新宿プライベート・アイズ」が、ついに2月8日より公開となった、

公開日の正午前、俳優の鈴木亮平さんは『Twitter』にて

初日の初回に。
あの頃憧れたこの街で。
ああ、涙が出るよ。
笑いと同じくらい。
あんたら二人、やっぱり素敵だよ。
ありがとう、シティーハンター。

とツイート。新宿TOHOシネマズのチケットと劇場の画像をアップした。

「おお!新宿でご覧になれたのですね」
「おおー! 初日に観ることが出来たんですね! おめでとうございます」
「いずれ冴羽獠さん演じてほしいなぁ…」

など、さまざまな返信が寄せられる中、主人公・冴羽獠を演じた声優の神谷明さんは

我々にとって最高の言葉です。亮平くんありがとうございます。

と、鈴木さんのツイートを引用して感謝の言葉を述べていた。
こちらの神谷さんのツイートには

「映画見てきましたーーー最高でした」
「昨日、観てきました! 神谷さんの声最高でした!」
「本当に違和感なく昔のままで感動!シティーハンターファンにはたまらない作品です!」

といったような返信が寄せられていたようだ。
ヤフー映画や映画.comなどのレビューではいずれも高評価となっており、評判も上々のようである。気になる方、映画館に足を運んでみてはいかがだろうか。

アニメ「劇場版シティーハンター 」公式サイト
https://cityhunter-movie.com/[リンク]

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき