ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

育毛とはどのような活動?発毛とは何が違うの?

育毛とはどのような活動?発毛とは何が違うの?

育毛と発毛では目的が異なります。育毛は今ある毛髪を育てることを意味しています


育毛という言葉は知っているけれど、発毛との違いは知らないという方は多いのでは?抜け毛や薄毛の改善策でも知られる育毛とはどんな活動なのか、発毛との違い、育毛方法をご紹介します。また、ありがちな間違った育毛対策についてもまとめました。

育毛とは

育毛とは、今ある毛髪を育てることを意味します。毛穴の数は、一生のうちに変化することはなく、一定の数を保ちます。薄毛や抜け毛は、生えている髪の毛が早い段階で抜けてしまったり、成長が滞ったりしてしまっている状態を指しているのです。すでに生えている毛髪を正常に成長させることができれば、薄毛や抜け毛を改善できます。
育毛と発毛の違い

発毛とは、毛髪を作り出す「毛母細胞」を活性化させ、髪の毛を生やし、成長期へ移行させること。
育毛は今存在する毛髪の強化と成長、発毛は今存在しない毛髪の生成と、両者では目的が異なります。抜け毛や薄毛の解消に役立つという意味では同様なのですが、実際には頭皮に対するアプローチ方法も違います。

育毛のからくりをご紹介

育毛は、どのようにして毛髪の成長を促すのでしょうか?その仕組みを解説します。
毛髪は下の3つの時期を繰り返します。
・成長期・・・毛穴から毛が生まれ、太さと長さが成長する時期
・退行期・・・徐々に成長が小さくなり、後に止まる時期
・休止期・・・寿命を迎えて脱毛し、毛穴のみになる時期

脱毛や薄毛といった状態は、この3つのヘアサイクルの周期が乱れ、成長期が短くなった結果、毛髪が適切に成長できていないことがほとんど。育毛は、ヘアサイクルを整え本来の髪の成長を促すのです。

有効な育毛対策・方法3つ


育毛の仕組みについて解説しましたが、次に、気になる具体的な方法を3つご紹介します。
・育毛シャンプーの常用
・育毛剤の使用
・生活習慣
・クリニックでの治療
育毛シャンプーの常用

育毛シャンプーとは、頭皮環境を整える成分を配合したシャンプーです。頭皮と毛髪に優しい商品がほとんどであるため、育毛だけでなく美容効果も期待できるため女性にはとくに嬉しい方法です。日頃から頭皮のケアが行えるので、クリニックの治療の効果を高めてくれるメリットもあります。
育毛剤の使用

育毛剤とは、その名の通り育毛を促進する医薬部外品です。男性ホルモンや炎症を抑制する成分が配合されています。頭皮環境の改善も育毛には欠かせないため、血行や代謝を促進するための薬剤も含まれています。市販品であるので、手軽に実行しやすい方法でしょう。
生活習慣の改善

ヘアサイクルを正常に戻すには、食事や睡眠といった生活習慣への配慮が欠かせません。乱れた生活が異常なヘアサイクルを生み出す原因になるからです。食事は栄養バランスがとれたメニューを心がけましょう。また22時から2時の成長ホルモンの分泌時の睡眠も意識してください。
他の育毛方法を実行している間も規則正しい生活習慣は継続する必要があります。
育毛サロンに通う

育毛サロンは、頭皮の洗浄やマッサージなどを施術し、頭皮環境を整えるための施設。クリニックには通いづらいという方や女性に人気の高い方法です。エステなどの美容サロンに雰囲気が近く、カウンセラーに育毛のアドバイスをもらうことも可能です。しかし、医療行為は行われないため、人によっては効果に物足りなさを感じるかもしれません。
クリニックでの治療

薄毛や抜け毛に対する知識、育毛の実績を兼ね備えている医師の元で治療を受ける方法。頭皮や毛髪の状態、ふさわしい治療方法が最短で判明する効率的な育毛方法です。半面、一部保険適用外の治療になるため、コストがかかってしまうというデメリットがあります。お手頃価格でカウンセリングが受けられるクリニックも多いので、一度足を運んでみるのも一つの有効な手段でしょう。

実は間違っている!NG育毛方法とは


聞いたことがあるような育毛方法でも、実際には効果がなく、体に悪影響を及ぼすものがあります。決して間違えないよう、しっかりチェックしておきましょう。
頭皮に爽快感を与える

頭皮に爽快感のあるケア用品を使うことは、育毛を促すというイメージをお持ちではないですか?実は、爽快感を頭皮に与えると脱毛を促進させてしまいます。爽快感は頭皮は熱が奪われている状態。急激な吸熱で、皮下組織に負担をかけたり、血行不良を招いたりすることを覚えておきましょう。
頭皮に強い刺激を与える

頭皮をたたいたり、マッサージをしたりすることは育毛に効果的ですが、あまりに強い刺激は逆効果になる場合も!強い刺激が断続的に与えられると、頭皮を守るため皮脂が分泌されます。皮脂が過剰になれば毛穴が詰まるなど頭皮異常を引き起こします。頭皮マッサージは適度な力加減を心がけましょう。
サプリや健康食品を多用する

健康や育毛のため、ビタミンや鉄分などのサプリメントを飲んでいるという方は多いのではないでしょうか?何事も過剰な摂取は体の毒になります。ビタミンAやカルシウムの過剰摂取は育毛を妨げてしまうため、注意が必要。複数のサプリメントを併用しているという方は内服量を今一度確認してみましょう。

(まとめ)育毛ってどんな活動のこと?発毛とは何が違うの?

1. 育毛ってどんな活動のこと?発毛とは何が違うの?

育毛と発毛では目的が異なります。育毛は今ある毛髪を育てることを意味しています。
頭皮に異常があると、赤みやにおい、かゆみやフケなどさまざまな症状があらわれます。

2. 育毛はどんな仕組みで毛髪を成長させるの?

育毛は、ヘアサイクルを整えることで、本来の毛髪の成長を促します。

3. 具体的な育毛の方法は4つあります。

育毛成分入りのシャンプーや薬剤の使用、また専門医院やサロンへの通うなどの方法があります。

4. 誤解されることの多い、NG育毛方法があります。

爽快感のあるヘアケア商品を使う、サプリメントの多用、力が強すぎる頭皮マッサージなどによる悪影響を理解しておきましょう。


関連記事リンク(外部サイト)

髪に良いシャンプーはどのように選べば良い?特徴などはあるの?
よくある頭皮トラブル、原因や対策方法はあるの?
女性の薄毛とはどのような症状を指す?知っておくべき基礎知識とは?

髪のせんせいWOMEN(ボーテQA)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。