「誤解を招くような呟きを反省」「被害者の方に対して配慮がありませんでした」ムロツヨシさんが新井浩文容疑者逮捕の日のツイートを謝罪

access_time create folderエンタメ

2月1日、俳優の新井浩文容疑者が女性への暴行の疑いで逮捕された。

同日夕方、俳優のムロツヨシさんは『Twitter』にて

この時に、呟かないような関係ではないんです、

 

呟きます、

目を見て、
悪いことをした、と言ったら、

 

思いっきり、叱ります、
嫌という程、叱ります、

 

それだけです、

 

まだ目を見てない、

 

だから俺は普段通り、

 

これから飲みいってくるよ、
来れそうだったら連絡してな、

 

いってくるね、

と続けてツイートを行った。
「気持ちはわかるが、発言を控えた方がいい」
「被害者の気持ちを考えて」
といった旨の返信が多数寄せられ、批判を受ける。
その後、深夜1時すぎに


こっから、また、応援しよう、

 

(^^)、

とツイート、こちらも波紋を呼ぶこととなった。
2月4日、ムロさんは上記「応援しよう」のツイートを引用し

この呟きは、アジアカップの決勝戦をみて、代表への思いでした
誤解を招くような呟きを反省して、
謝罪させてください、
申し訳ありませんでした

 

被害者の方に対して配慮がありませんでした、
申し訳ありません

とツイートを行った。
実際、ツイートの時間はサッカーのアジアカップ決勝戦で日本代表がカタールに敗れた時間とほぼ一致しており、ツイート時にもサッカーに対してのものと受け止める人と新井容疑者に対してのメッセージと受け止める人とにわかれていた。

そして、今回の謝罪ツイートにも多くの返信が寄せられているようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧