ノリはすでにロックスター ウクレレを意のままに操る台湾の天才小学生

access_time create folderエンタメ

どこの国にも“天才キッズ”がいるものですが、普通に話している時は年相応の少年なのに、楽器の演奏を始めるとまるで売れっ子ロックバンドのギタリストのようにノリノリになるのが台湾の小学生Feng E君。彼が演奏するのはギターではなくウクレレです。

Feng E’s Golden Buzzer Audition! | Asia’s Got Talent 2017 (YouTube)
https://youtu.be/RG3S1dBHo94

2017年に出場した『Asia’s Got Talent』では自身のオリジナル曲を披露し、見事ゴールデン・ブザーを獲得。

Talented Kid Ukulele Prodigy Feng E Takes the Stage (YouTube)
https://youtu.be/BB0CbCOUi3w

近藤麻理恵さんや大坂なおみ選手も出演した『エレンの部屋』にもゲストで呼ばれています。

Beat it – Michael Jackson, Feng E performed in London (YouTube)
https://youtu.be/1rc_5XXmtmI

ロンドンでの路上ライブではマイケル・ジャクソンの『Beat It』を演奏。どこだろうとノリノリです。

公式『YouTube』チャンネルでは、自身のオリジナル曲だけでなく、レディー・ガガ、クイーン、ピンク・フロイド、ジミ・ヘンドリックス、マイケル・ジャクソン、イーグルス、ビートルズ、ガンズ・アンド・ローゼズといった有名どころのカバー曲も数多く公開しています。日本のアーティストだと押尾コータローさんの曲をカバーしています。

Feng E 公式『YouTube』チャンネル
https://www.youtube.com/user/mahua7714[リンク]

そのうち日本のテレビ番組でFeng E君の演奏を見ることもありそうですね。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=RG3S1dBHo94

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧