ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【2019】大阪で桜が楽しめるスポット20選!お花見に出かけよう♪

【2019】大阪で桜が楽しめるスポット20選!お花見に出かけよう♪ 大阪 桜

春の風物詩ともいえる「桜」。毎年お花見を楽しみにされている方も多いのでは?

今回は、大阪で桜が楽しめるスポットを厳選してご紹介。

夜桜や桜のライトアップを開催しているスポットもあり、昼とは違った表情を楽しむことができます。

どこへ行こうか迷っている方、ぜひ参考にされてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

大阪城公園 【大阪府】

大阪城公園出典:じゃらん 観光ガイド 大阪城公園

大阪の中央に位置する、総面積105.6haの広大な公園。大阪城天守閣をはじめとする歴史建造物を有するほか、ソメイヨシノを中心に約300本の桜を楽しめる西の丸庭園(有料)や、約100種、1270本の梅の花が咲き誇る梅林など、四季折々の花を楽しめるスポットが充実。また、大阪城音楽堂や大阪城ホールでは、音楽コンサートもたびたび開催されている。弓道場、修道館などスポーツ関連施設もある。春・秋の植木市や西の丸庭園観桜ナイターなどのイベントも開催。

\口コミ ピックアップ/

大阪城公園は、ジョギングを楽しむ人も多い。春には、桜が見事です。大阪城天守閣を桜が彩り、花見の人達で賑わいます。昨年より、桜の時期、堀の辺りでバーベキューの施設が設置されるようになりました。大阪城天守閣と桜を見ながら、バーベキューも素敵ですよ。

(行った時期:2018年4月)

桜の木が多く、桜の時期はとてもキレイです。お花見をしながら、大阪城も望めるので、絶好のロケーションです。

(行った時期:2017年4月) 大阪城公園

住所/大阪府大阪市中央区大阪城

「大阪城公園」の詳細はこちら

大阪城西の丸庭園 【大阪府】

大阪城西の丸庭園出典:じゃらん 観光ガイド 大阪城西の丸庭園

昭和6年(1931)、市民による浄財・約150万円(現在の約750億円に相当)を費やして建て替えられた大阪城天守閣。その天守閣を中心に広がる大阪城公園には大手門、千貫櫓、火硝蔵など13棟の重要文化財や、梅林、西の丸庭園などがある。豊臣秀吉の正室・北政所の屋敷があった場所とされている西の丸庭園は、昭和40年(1965)、総面積約64,000平方メートルの芝生庭園として開園。周囲を樹木に囲まれ、天守閣や掘の石垣が美しく眺められる。春はソメイヨシノを中心に約600本のサクラが咲き競い、花見の名所としても有名。開花期間は観桜ナイターも開催され、大勢の花見客が訪れる。西の丸庭園の東北隅には昭和44年(1969)、松下幸之助氏から寄贈された茶室「豊松庵」もある。

\口コミ ピックアップ/

桜の見ごろだったので、とても綺麗でした!が人も多く、ゆっくりと桜を見るのなら、朝早くに行かれた方が良いです。この時期は人との格闘は避けられないです!

(行った時期:2018年4月)

お花見に家族で行きました。満開の桜はとても綺麗で、楽しく散歩することが出来ました。次は夜も訪れてみたいです。

(行った時期:2018年4月) 大阪城西の丸庭園

住所/大阪府大阪市中央区大阪城3-11

「大阪城西の丸庭園」の詳細はこちら

造幣局(工場見学) 【大阪府】

造幣局(工場見学)出典:じゃらん 観光ガイド 造幣局(工場見学)

明治新政府は、近代国家を建設するにあたり、幕末の乱れた貨幣制度を立て直す必要があると考え、先進諸国の貨幣に劣らない貨幣を製造するため、大阪に造幣局を設立しました。

造幣局は、明治4年(1871年)4月4日に創業式を行い、その当時としては画期的な洋式設備によって貨幣の製造を開始し、明治初期におりる近代工業をわが国へ紹介する役割を果たしました。

\口コミ ピックアップ/

桜の通り抜けは本当にきれいです。

行く時間帯によりますけど、だんだん暗くなって来るので入り口と出口で全然違う雰囲気が楽しめます!

(行った時期:2018年4月)

造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。

天満橋駅から造幣局の入り口、中まで行列ができました。

今年の桜は開花が早かったため、今年の桜も結構散っていましたが

夜桜を堪能できました。造幣局から駅までの間は露店も多く、にぎわってました。

(行った時期:2018年4月) 造幣局(工場見学)

住所/大阪府大阪市北区天満1-1-79

「造幣局(工場見学)」の詳細はこちら

摂津峡 【大阪府】

摂津峡出典:じゃらん 観光ガイド 摂津峡

\口コミ ピックアップ/

桜の季節に訪れました。お花見に来られている人で賑わっていました。自然豊かなので、新緑の季節もおすすめです。空気がきれいで、とても癒されました。

(行った時期:2017年4月)

桜の時期に行くと、公園で遊びながら桜を眺められます。駐車場からは階段をのぼって、公園に行くことになるので、ベビーカーはつらいと思います。

高槻のわりと山手の方の、高い位置にありますので、滑り台をしていても景色がよさそうで、子供たちも気持ちよさそうでした。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき