ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夢の“鍋”を喰らえ! 二郎好きなら誰もが夢に見る“鍋二郎”ならぬ“鍋パ郎”がカラオケパセラで提供開始!!

カラオケパセラの二郎インスパイア系ラーメンとして知られている『ラーメンパ郎』。これを提供するカラオケパセラ秋葉原昭和通り館が、なんと新商品『鍋パ郎』を2019年1月25日より販売することが判明した!

ラーメンマニアの夢のスタイル”鍋”が、ついに来る……!

麺の量は最大6倍、それ以上も……!?

そもそも“鍋二郎”とは、一部のラーメン二郎で実施しているお持ち帰りが可能なラーメンのこと。持参した鍋に入れて持ち帰るため、“鍋二郎”と呼ばれている。

その存在は知られているものの、二郎好きであっても“鍋二郎”を体験した事のある人は少ないのが現実だ。

『鍋パ郎』は、そんなラーメンマニア夢のスタイルをカラオケ屋で体験出来る新メニュー。ラーメンの持ち帰りスタイルではないものの、カラオケの個室で皆で鍋をつついて楽しんだり、普段はひとつの器で食べるラーメンを鍋で食べる新鮮さを楽しめるのだ!

麺の量は3倍からスタートし、最大で6倍! それ以上は要相談となるデカ盛りメニューだ!!

さあ、今こそ注文しよう。「鍋!」と――!!

ちなみに、2019年3月31日まで『鍋パ郎』を注文すると“パ郎シール”をプレゼントするキャンペーンを実施! 3倍鍋パ郎で3枚、4倍鍋パ郎で4枚、5倍鍋パ郎で5枚、6倍鍋パ郎で6枚もらえるぞ。会計時に「パ郎シールください」と伝えよう!

『鍋パ郎』概要
■対象店舗:カラオケパセラ秋葉原昭和通り館
■期間:2019年1月25日~
■商品名:
3倍 鍋パ郎…(ラーメンパ郎・汁なしパ郎) ¥2,300(税込)
4倍 鍋パ郎…(ラーメンパ郎・汁なしパ郎) ¥3,000(税込)
5倍 鍋パ郎…(ラーメンパ郎・汁なしパ郎) ¥3,700(税込)
6倍 鍋パ郎…(ラーメンパ郎・汁なしパ郎) ¥4,400(税込)

※ご注文は3倍以上からとなります。
※5倍以上は要予約。
※7倍以上は店舗にご相談ください。
※カラオケ個室のみで提供致します。
※麺切れ、スープ切れの可能性もあります。

店舗概要
カラオケパセラ秋葉原昭和通り館
■住所:東京都千代田区神田佐久間町2-10
■電話:0120-706-738(携帯可)
■営業:
月~木    12 : 00~翌5 : 00
金・祝前日  12 : 00~翌7 : 00
土      11 : 00~翌7 : 00
日・祝日   11 : 00~翌5 : 00

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: sasuke_in) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。