ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
目玉焼きやゆで卵以外にも、以前TABIZINEでご紹介した中東・北アフリカの「シャクシュカ」にアメリカの「デビルド・エッグ」など、世界にはたくさんの卵料理があります。今回は世界5カ国から、エキゾチックな卵料理をピックアップしてみます。

フエボ・ランチェロス (huevo rancheros)/メキシコ

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
タコスやブリトーでおなじみのトルティーヤに、目玉焼き、トマトとタマネギ、生のチリペッパー(唐辛子)などで作るサルサソースをトッピング。コクのある豆のペースト「リフライドビーンズ」とアボカド、メキシコ風のご飯を添えたボリュームたっぷりの朝食です。

アレパ・デ・ウエボ (arepa huevo)/コロンビア

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
(C)Anamaria Mejia / Shutterstock.com

とうもろこしの粉で作る、ナンやトルティーヤを思わせる薄焼きパン生地「アレパ」。油で揚げたアレパに卵を割り入れ、卵に火を通した卵入りの揚げパン。コロンビアのストリートフードです。

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ

カネロネス (canelones)/アルゼンチン

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
円筒形をしたパスタに詰め物をしたイタリアの「カネロニ」を思わせる、アルゼンチンの「カネロネス」。卵入りのクレープ生地に炒めた野菜や肉などを巻き込み、トマトソースとホワイトソース、チーズをかけてオーブンで焼き上げお食事クレープです。

メネメン (menemen)/トルコ

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
炒めた玉ねぎ、青唐辛子やトマトに溶き卵を加え、スパイスを効かせたトルコのスクランブルエッグ。トマトソースをまとったフワフワのスクランブルエッグが、たまらなくおいしそうな1品。

フレスクエゲケー (flaeskeaeggekage)/デンマーク

いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ
(※写真はイメージです)

大ぶりのベーコンをたっぷり炒め、その脂に溶き卵を加えてフライパンでじっくり焼き上げ、トマトやハーブなどをトッピングしたベーコンオムレツ。彩りも美しい、デンマークスタイルのオープンオムレツです。イタリアのフリッタータやスペインのトルティーヤにも似た雰囲気。

ご存知のものはありましたか? メキシコのフエボ・ランチェロスしか食べたことがないので、機会があれば全部制覇してみたい!! まずは、自宅のキッチンでYouTubeのお料理動画を観ながら、メネメンやカネロネスに挑戦してみようと思います。

[Photos by Shutterstock.com] 
いくつ知ってる? マネしてみたい、世界のエキゾチックな卵料理5つ

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。