ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

塗って寝るパック「エリクシール」に“桜の香り”が新登場

資生堂はエイジングケアブランド「エリクシール」より、1月21日(月)に「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック WS」を数量限定で発売する。

2016年7月に発売された人気商品「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック W」に続いて登場するのは、春らしい桜の香りで肌のお手入れが楽しめる「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック WS」。

たっぷり潤う美容成分が一晩中肌をパックしてくれるから、塗って寝るだけで翌朝には“つや玉”のある肌へと導いてくれる優れモノだ。

また7日間しっかりとエイジングケアを実感できるお試しセット「エリクシール シュペリエル もっと『つや玉』体感セット(エイジングケア)TS」の桜限定デザインも合わせて登場。こちらも数量限定なので、お見逃しなく!

どちらも全国のドラッグストアや化粧品専門店、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で購入可能。

桜の香りに包まれながら、ぷるんと潤う“つや玉”肌になる喜びを体感してみない?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。