ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

買い忘れたものはない?空港で買えるトルコのお土産5選

バクラヴァ
買い忘れたお土産をゲットできるのは空港が最後のチャンス!とはいえ空港にはどんなトルコらしいお土産があるのでしょうか?アタテュルク国際空港でリサーチした、トルコのお土産をご紹介します。

ナッツやドライフルーツ

イスタンブールの市場を歩いていると必ず売られているのがナッツやドライフルーツ。農業大国でもあるトルコの風味豊かなナッツやドライフルーツは一度食べるとやみつきになります。比較的日持ちもするのでお土産にも適しています。

ナッツやドライフルーツ
市場では買いたいグラムなどをお店の人に伝えて購入しなければいけませんが、空港でははじめからきちんと小分けにされて販売されているので、言葉の心配なく買うことができ安心です。ヘーゼルナッツは、トルコが世界トップレベルの生産量を誇っており特におすすめ。ドライフルーツではアンズやイチジクが有名です。

ナッツやドライフルーツ その2

激甘!バクラヴァ

トルコのお菓子でこれだけは絶対に外せないものといえばバクラヴァでしょう!バクラヴァは紙のように薄いパイ生地に、砕いたナッツ類を挟み、それを何層にも重ねて焼き上げるお菓子で、見た目は小さなパイのような形をしています。仕上げにあま~いシロップをかけるので、甘党にはたまらないスイーツです。

バクラヴァ
バクラヴァにも様々な種類がありますが、せっかくトルコで買うなら、ピスタチオ入りのものがおすすめです。ピスタチオは古代トルコが原産地といわれており、バクラヴァ以外のトルコスイーツにもたびたび登場します。どれにするか迷ったら、緑のつぶつぶが目印のピスタチオ入りのものにしてみてはいかがでしょうか。

バクラヴァ ピスタチオ入り

別名「トルコの悦び」ロクム

英語名をTurkish delight「トルコの悦び」ともいわれるロクムも、バクラヴァと並ぶトルコの名菓です。おもに砂糖とでんぷんからできていおり、オスマン帝国時代にはスルタン(皇帝)にも愛され、いまでは国民にも愛されているお菓子です。

ロクム
ロクムにも数多くの種類があり、トルコ名産のナッツが入っているもの、甘いローズの香りがするものなどがあり、彩りも豊かなのでお土産に華を添えてくれます。日本のゆべしのような食感で、グミにも似た弾力があるので、日本人でも食べやすいお菓子です。

箱入りのロクム

トルコの定番のお酒ラク

トルコはイスラム圏ですが、実はお酒も販売しています。トルコの有名なお酒といえば、ブドウから作られるラクです。無色透明ですが、水をいれると白く濁る不思議なお酒で、トルコでは食前酒として飲まれています。

トルコのお酒 ラク
ビン類は重いですが、空港で買えば持ち運ぶ時間も少なくて済み、また移動中に割れてしまうリスクも少なくなるので安心です。日本では珍しいお酒なのでぜひ一本買ってみてはいかがでしょうか。

6回に渡り、トルコのお土産をご紹介しました。自分用にも友達用にも、トルコでお土産を選ぶ際にこの記事が参考になれば幸いです。魅力たっぷりのお土産がたくさんあるトルコで、観光だけでなくショッピングも存分に楽しんでくださいね!

[All photos by (c)Zon]

買い忘れたものはない?空港で買えるトルコのお土産5選
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき