ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

心に灯がともる雪あかりイベント6選【2019年開催】

横手の雪まつり

開催場所:秋田県横手市
開催期間:毎年2月15日、2月16日
入場料:無料。神棚にまつられた水神様へお賽銭(かまくら1基貸切は1時間3,000円。要予約(4~5人まで可能) (もち、おもてなしセット、甘酒付き) )

◆ 450年の伝統・かまくら ◆
【日程】平成31年2月15日(金)・16日(土)
【時間】18:00~21:00
【会場】横手市役所本庁舎前道路公園、横手公園、羽黒町武家屋敷通り、二葉町かまくら通り (上記各会場を巡回する巡回バスを運行) よこてイーストにぎわいひろば(駅前) 、民家苑木戸五郎兵衛村(2/15、16の2日間) 他市内一円

◆ ミニかまくら ◆
【日程】平成31年2月15日(金)・16日(土)
【時間】18:00~21:00
【会場】蛇の埼川原、横手南小学校校庭

website:https://www.yokotekamakura.com/akari/kamakura.html
https://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai.html

栃木県湯西川温泉 かまくら祭

栃木県湯西川温泉 かまくら祭
平家落人の里湯西川温泉では、日本夜景遺産に認定された「ミニかまくら」のライトアップ。小さなかまくらの中に灯された灯りは、ロマンチックでカップルに人気。泊まりがけで行って、名湯湯西川温泉のお湯も楽しみたいですね。

湯西川温泉 かまくら祭

開催期間:2019年1月26日(土)~3月3日(日)※水・木曜日は休み
開催会場:沢口河川敷ミニかまくら会場 
開催時間:17:30~21:00 
入場料:無料
website: http://www.nikko-kankou.org/event/1210/

新潟県 灯の回廊

新潟県 灯の回廊
(C) 公益社団法人新潟県観光協会 

雪国新潟県の豪雪地帯で行われる雪とキャンドルのイベント。安塚区・大島区・浦川原区・牧区・高士地区・名立区の約60kmの雪道を約10万本の灯が照らす「灯の回廊」は、住民総出によるもの。ろうそくの灯はやさしくあたたかく、あなたの心にも灯をともしてくれます。ろうそくのように儚い、たった一夜だけのイベント。

新潟県 灯の回廊

開催期間: 2019年2月23日(土曜日)
開催時間: 17時~21時(予定)
開催場所: 新潟県上越市安塚区、大島区、浦川原区、牧区、岩の原葡萄園、高士地区多目的研修センター、名立区不動地域
入場料: 無料
交通アクセス:
●安塚キャンドルロード/虫川大杉駅下車(ツアーバス運行※事前予約)
●大島雪ほたるロード/ほくほく大島駅下車(シャトルバス運行)
●うらがわら雪あかりフェスタ/うらがわら駅下車(シャトルバス運行)
●まき深山のともしび/北陸自動車道「上越IC」より車で約30分
●高士ルミネ/北陸自動車道「上越IC」より車で約15分
●不動ミニキャンドルロード/北陸自動車道「名立谷浜IC」より車で約25分
駐車場各会場の駐車場が非常に少なく、また大変雪深い地区のため、公共交通機関のご利用をオススメいたします。
website:https://niigata-kankou.or.jp/event/13378

前のページ 1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。