ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】 
漫才コンビを組むのは子どもの頃からの夢
(C)Feruz Malik / Shutterstock.com

北から南まで47都道府県、小さな日本なのに風土、文化、方言、県民性がそれぞれ違います。そして同じ日本人であっても、食の好み、考え方や気質、肌色、体型も異なりますね。

TABIZINEでは、各都道府県が持つ個性に着目し、「ちょっと面白い都道府県ランキング」をシリーズでお届けいたします。

ソニー生命保険株式会社が2018年11月10日〜11月21日 の12日間 、全国の20歳~ 59歳の男女4,700名(各都道府県100名)に対し、「47都道府県別 生活意識調査2018-2019(生活・家族編)」をインターネットリサーチしました。

個性的な人が多い県ナンバーワンは、やっぱりあの県

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
(C)OliOpi / Shutterstock.com

「47都道府県別 生活意識調査2018-2019(生活・家族編)」では、現在住んでいる都道府県の県民の特徴について、どのような点が自慢できるかを聞き、ランキングを算出しています。「我が都道府県民は個性的」と自信を持っている県はどこでしょうか。多分、あなたの想像が合っています(笑)。

個性的な人の多さ自慢 都道府県ランキング

個性的な人が多い県ランキングソニー生命調べ

個性的な人の多さ自慢では、大阪府が第1位(26.0%)第2位「東京都」「沖縄県」(同率15.0%)となり、笑いの文化が根付いた大阪府が1位。日本の中でも「大阪」は別の国ではないのかと思うほど、個性が突出しています。同率第2位の東京は全国から人が集まっているので総体数として個性的な人がいる、沖縄県の人は沖縄時間が流れる独特の緩さがありますが、やはり大阪人は抜きん出て個性的。大阪人が個性的だと納得できるその理由とは。

アピールしてなんぼ

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
(C)Adi Haririe / Shutterstock.com

大阪の道頓堀に新世界。海外観光客も惹きつける大阪は、なんといっても煩いほど濃い雰囲気。冬でもランニング姿の「グリコサイン」、紅白ストライプの衣装をつけた「くいだおれ太郎」、カニ道楽の巨大な「カニ」、大阪王将道頓堀本店の巨大な「餃子」の看板。隣がそう来たら、ウチだって負けへんで!の勢いを感じますね。インパクトがあり過ぎ、くどい分かりやすいです。「コテコテ」という形容詞は、大阪を表現する以外で筆者は聞いたことはないですね。街全体に、万人の心を鷲掴みにしてしまう強力なパワーがあります。

吉本のお笑いがなければ人生はつまらない

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
(C)TK Kurikawa / Shutterstock.com

大阪人のエネルギーの元は、「吉本新喜劇」であることに間違いありません。筆者の住むニューヨークの日本人は大阪や九州の西日本勢が多いのですが、週末は吉本のDVDを見てリラックスするのが楽しみという大阪人を知っています。東日本勢には吉本の笑いのツボがイマイチ掴めない人もいて、狭い国日本でありながらカルチャーギャップを感じますよ。

ノリの良さも日本一

xhttps://youtu.be/Blrip0iPDKEC
(C)Youtube/What Is The Osaka Bang? | ASIAN BOSS

大阪人のノリの良さは日本一。バーンと撃つ真似をすると、ほとんどの大阪人は死んだフリをして応えてくれます。

大阪弁は国際言語

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
(C)Siew Peng Neoh / Shutterstock.com

大阪人は、日本のどこに行こうと大阪弁で話すのは周知の事実。日本の標準語は大阪弁であるべきと考える大阪人も少なくないでしょう。ひとり大阪人が混じると、大阪弁の強力な個性に周りもつられますよね。海外に行っても、当然同じことがおきます。海外ブランド店で、海外の店員に「これナンボやねん」と聞く大阪オバチャン。アメリカ人の前で「大阪のギャグやで」とパチパチパンチやポコポコヘッドを繰り出し、大人しいはずの日本人のイメージを覆すツワモノも。抑揚のない標準語と違い、大阪弁は強弱のインパクトがあるので外国人に好まれます。しかも大概は身振り手振り付きなので、海外で通用しています。大阪弁は、もはやインターナショナル。

日本を救う?大阪のオバちゃん

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
(写真はイメージです)

ひとり旅、ひとり暮らし、ひとりごはん。ひとりが多すぎて、他人と口を聞くことも少なくなってきた現代。

でも、大阪のオバチャンは、積極的に親切。常に「困っている人」に対してアンテナを立て、聞かれてもないのに「どないしたん」。お笑いの町大阪では、人間関係は常にボケとツッコミ。相手の懐に一歩踏み込んだり引いたりするボケとツッコミを日常的にやっているので、相手の心が読めるのです。

また、大阪はオレオレ詐欺の被害が日本一少ないとのこと。会話の主導権を常に握りたい大阪のオバチャンゆえ、「オレだよ、オレ」と言っても、「オレって誰や。うちにはそんな名前の子どもおらへんで」と切り返すそう。すごいぞ、オバチャン!

人間関係が希薄になってきた現代で、大阪のオバチャンは孤立社会の救世主なのかもしれません。

xhttps://youtu.be/-JX9rgF0aeg
(C)Youtube/「オバチャーンのテーマ」/オバチャーン

声がデカイ。がさつ。押しが強い。ヒョウ柄ファッションが大好き。突っ込み好き。
無料のものはすべてもらう。
—そんなイメージで語られることの多い「大阪のおばちゃん」。

実際、それらは全部当たっている。

おもてなしの達人 大阪のおばちゃんはホンマ、凄いで”どないしたん、なんか困ってんの?”頼まれてもないのに寄ってきて手を差し伸べる。言葉の壁なんてお構いなし 週刊現代より抜粋

オバチャンのコミュニケーションツール「あめちゃん」

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
子どもの頃から「あめちゃん文化」の英才教育が始まっている(笑)
(C)Hang Dinh / Shutterstock.com 

子育て情報紙「お母さん業界新聞」大阪版編集部が大阪在住20~90代の女性112人を対象にラインおよびメールによるアンケートを実施。半数以上の59人(約53%)が「いつもあめを携帯している」と回答。「お出かけする際にはあめちゃんポーチを必ず持参している」と話すあめちゃん歴30年のオバチャンも。大阪では主にコミュニケーションツールとして使われており、「最初から人にあげることを前提に携帯して自分用と他人用に分けてバッグに入れている」「子どもをおとなしくさせるため」「ちょっと席を替わったり、道を教えたりしたときによくポケットに入れられた」「咳をしたら知らない人から3回くらいもらった」など。

大阪が日本一個性的であることに異論はありませんね。強烈で、あったかい大阪。都会暮らしに心がササクレたら、あめちゃんをもらいに大阪に行きたくなりますね。

調査概要

調査タイトル:47都道府県別 生活意識調査2018-19年版(生活・家族編)
調査対象 ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする 全国の20歳~59歳の男女
調査期間:2018年11月10日~11月21日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:4,700サンプル(有効回答から各都道府県100名になるように抽出)
調査協力会社:ネットエイジア株式会社

[47都道府県別 生活意識調査2018-19年版(生活・家族編) ソニー生命]
[「あめちゃん」持つ大阪人はやっぱり半数以上 – 産経ニュース]
[Photos by shutterstock]

『【特集】ちょっと面白い都道府県ランキング!愛すべき47の県民性』では、この他にも気になる都道府県トリビアが満載!ぜひチェックしてみてくださいね。

日本一個性的な県は、やっぱりあの県【ちょっと面白い都道府県ランキング】
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。