ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

世界限定一台!ファイナルファンタジーXV公認車両の「Audi R8」が5500万円でオークション開始

人気ゲーム「ファイナルファンタジーXV」と「アウディジャパン」のコラボによって誕生した、世界に一台の特別仕様車「The Audi R8 Star of Lucis」がオークション販売されることが発表されました。5,500万円でオークション開始となることが決定しており、ゲームファンとカーマニアの双方から熱い視線を浴びそうな企画となっています。

同オークションは1月11日~同20日まで、自動車の個人売買仲介サイト「クルマクション」の特設サイト(https://ffr8.curumaction.com/)で実施。同車は1月11日~13日の3日間にわたって幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」で展示され、実際の車両を見てからオークションに参加することもできます。

「The Audi R8 Star of Lucis」は、スクウェア・エニックスのゲームソフト「ファイナルファンタジー XV」と連動したフルCG映像作品『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV)』に登場する特別仕様車。ルシス王国のノクティス王子に献上されたという特別仕様車をアウディジャパンが実車として忠実に再現したものです。

独創的な形状のホイールは、ルシス王家に伝わる剣とバラをモチーフにデザイン。また、ルシス王国で「守護装飾」とされている唐草模様がボディのいたるところに施されています。ゲームファンはもちろんのこと、アウディ「R8」の世界に一台しかない特別仕様車として、自動車ファンの間でも反響を呼んでいます。

同オークションを開催する「クルマクション」は、同車の希少性をアピールするとともに「今回のような限定車だけでなく、国内では一般の車でも気軽に個人間で売買ができるシステムの知名度を上げ、また海外からも日本の車が買えるプラットフォームを提供したい」とコメントしています。

ファイナルファンタジーXVとアウディジャパンがコラボした世界に一台の特別仕様車「The Audi R8 Star of Lucis」のオークションは、1月11日~20日まで「クルマクション」の特設サイトで行われます。(特設サイト:https://ffr8.curumaction.com/)Tipo(ティーポ) 2019年2月号 (2019年01月05日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき