ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高校生の2.5人に1人が受かると思っていた大学に落ちていた!?正しい併願校の選び方とは

など、本命とは異なる傾向の試験の対策ができずに不合格となり、併願した意味がなくなってしまうケースや、本命の受験科目のなかでも偏りができて、それがほかの試験に悪影響となってしまうケースがあった。

 

先輩100人に聞いた出願&受験の成功・失敗談をもとに、併願校を選ぶ際に覚えておきたい5つのポイントを紹介

※併願校対策をせず本命一直線で失敗

 

【成功】併願校の過去問も対策してしっかり合格

成功した先輩は、 「第一志望の対策にもなるからと、併願校の過去問もきちんとやっていたのがよかった」(教養・文学系志望、5校受験/うち3校合格)

 

「私立は無料で過去問がもらえたので、利用してしっかり対策できた」(経済学系志望、5校受験/うち3校合格)

など、併願校向けの勉強も本命の対策につなげたケースや、効率的に対策を行ったという声があった。

 

どうしても、第一志望に集中したい気持ちはわかるが、かといって併願校対策をおろそかにしてしまって不合格となってしまうと、そもそも併願した意味がなくなってしまう。

 

併願校対策も本命校対策につながるという気持ちで望むのがよさそう。

 

なお、併願校に限らず効率的な勉強法として共通して挙げられていたのが、過去問題対策。 「過去問で対策していたところが本番でも出題され、解くことができた」(人文社会科学系志望、2校受験/すべて合格)

 

「とにかくたくさんの過去問を解いたことが、試験本番での安心感につながった」(教育学系志望、2校受験/すべて合格)

受験する大学の「過去問」にどれだけ取り組み、学校ごとの出題傾向をつかむことができるかどうかが、明暗を分ける鍵といえそうだ。

 

併願校もしっかり対策しよう!

これまで見てきた成功例を見てみると、併願校を単に「すべり止め」としておろそかにせず、しっかり受験校選びや試験対策を行うことで、本命校対策にもいい影響があるようだ。

 

先輩100人に聞いた出願&受験の成功・失敗談をもとに、併願校を選ぶ際に覚えておきたい5つのポイントを紹介

※併願校もしっかり対策して合格をつかみ取ろう!

 

自分が「無計画」「高望み」「先延ばし」「出願しすぎ」「本命一直線」の5つのNGパターンに当てはまっていないかを確認した上で、戦略的に受験対策を行おう。

 

※アンケート実施日:2018年7月、対象:現役大学生533名

※この記事は2018年発行の『スタディサプリ進路 入試・出願特集号』をもとにしたものです。

 

 

★ほかの記事もCHECK!

受験までの流れ、試験科目、日程まで!センター試験まるごとガイド

集中しやすい?集中しにくい?“ながら勉強”って実際どうなの?

【2018年 最新版】勉強法15選!早稲田・慶應義塾大学に入学した先輩が高校生にアドバイス!

●やりたいことが変わった!というときに知っておきたい「大学編入」

●成績アップの秘訣はノートのとり方! アメリカの名門大学で開発された『コーネルメソッド』とは?

 

投稿高校生の2.5人に1人が受かると思っていた大学に落ちていた!?正しい併願校の選び方とはは【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信の最初に登場しました。

関連記事リンク(外部サイト)

成績アップの秘訣はノートのとり方! アメリカの名門大学で開発された『コーネルメソッド』とは?
推薦入試にも一般入試にも実は大事な定期テスト。しっかり高得点を取るコツは?
効果バツグン!? みんながやってる“集中力を高めるオリジナル方法”まとめ

前のページ 1 2 3
スタディサプリ進路の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy