ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小型ドローン・体温を消すウェア・スナイパーライフル……最新軍事兵器で人間は宇宙最凶戦士『プレデター』とどこまで戦えるのか?

最初はパワーに圧倒されていた人間が最後に打ち勝つ! これが『プレデター』シリーズの醍醐味

――なるほど……最終的には強いメンタルが必要ということになりますね。これまでは米軍の最新装具をご紹介していただきましたが、日本の自衛隊はプレデターと戦うことが出来ますか?

YAS:自衛隊も米軍に準じる装備を有していますので、米軍同様の戦果を出せると思っています。なので、今後の『プレデター』シリーズではいつか日本の現代の自衛隊と戦って欲しいと願っています。専守防衛の日本ですから、プレデターからいかに国を守るのか? 政府や在日米軍も巻き込んで共闘して欲しいです。過去にプレデターは硫黄島にも現れているそうですから、南方戦線での旧軍との激闘から現代につながるストーリーなんてすごく興味がそそられますね。

――わあ、その展開めちゃくちゃ胸アツですね!

YAS:日本の自衛隊以外でも、今後のシリーズには人間側が最新の軍用装備持って戦うことを期待します。今回解説した銃器、現在考えうる最新光学装置類、最新技術を駆使してガチガチに装備固めていって欲しいです。それでもプレデターにボコボコにやられるのか? そこから主人公がいかに知恵を絞って敵の弱点を発見し、賢く戦うのか、その過程と手段を見てみたいです。

――改めて、YASさんが考える『プレデター』シリーズの魅力とは何でしょうか?

YAS:僕が一作目を観た時に引き込まれたのは、それまでの異星人モノとは全く異なる展開です。軍人や傭兵、刑事といった屈強な人間の戦士が、力や技術で勝るプレデターにどのように挑むかという部分が最高に面白ですね。最初はプレデターに圧倒される人間側ですが、主人公は最後まであきらめずに戦って、ついにはプレデターを打ち負かします。でもそれが過去にも、そして未来も繰り返される不毛な戦いだということに気づく、これこそがプレデターの魅力だと思っています。

▲何があっても勇敢に戦い続ける主人公クイン

――そしてプレデターも、対人間でも兵士としてリスペクトする相手であれば、敬意をしめすのがカッコいいですよね。

YAS:そうなんですよね。頭が良いところも魅力的です。まだ『プレデター』シリーズをご覧になっていない人に、この面白さを一言で説明するならば、「極悪ハイテク宇宙人vsタフガイ」、「果てしない肉弾&頭脳戦」といったところでしょうか。そしてガンマニアの皆さんも絶対楽しめる装備が満載ですので、どんな武器を使っているのかという点にも注目して観るとより楽しめると思います。

――今日は大変楽しいお話をありがとうございました!

【プレデターの倒し方ポイント】
1:気付かれずに素早く見つける(小型ドローン、赤外線やサーモグラフィ等の暗視装置を使用)
2:遠くから攻撃(大口径のスナイパーライフルに攻撃力大のアーマーピアシング弾を使用)
3:最後に大切なのは強いメンタル!

【動画】『ザ・プレデター』デジタル配信中/2019.1.5ブルーレイ&DVDリリース
https://youtu.be/ruidio-R290[リンク]

プレデターがやってきた!

マスクを脱いでもプレデター!

中身はYASさんでした! このマスクもYASさんの私物。エイリアンとの戦いを描いた『エイリアンVS.プレデター』も人気ですが、「エイリアンも好きで家には色々あります」とYASさん。

そんなYASさんも絶賛だった「プレデターのサーモグラフィーデザイン」も超カッコいいのでぜひゲットを!

『ザ・プレデター』
2019年1月5日(土)ブルーレイ&DVD発売、同時レンタル開始!
先行デジタル配信中!

■ザ・プレデター 2枚組ブルーレイ&DVD ¥3,990+税
■ザ・プレデター <4K ULTRA HD + 2Dブルーレイ/2枚組> ¥5,990+税
■プレデター クアドリロジーBOX <4K ULTRA HD + 3D + 2Dブルーレイ/9枚組> ¥16,800+税
(C)2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
発売元・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/

オマケ:『プレデター』シリーズに登場した兵器たち

▲M134ミニガン、通称「無痛ガン」

▲AA-12フルオートショットガン

▲デザートイーグル,44

▲H&K MP5K サブマシンガン

▲フリントロック・ピストル

前のページ 1 2
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。